スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 凶鬼02号 ドゴンギヨス
 トリッパーであることは変わらず、リソース0から粘れるデッキにはちょうどいい (18/12/07)
 阿修羅ンチュラ/傀儡が来る!
 面白いカードですね。  蒼龍でも厳しいので呪文側単体はあんまり期待しません (18/12/07)
 阿修羅ンチュラ/傀儡が来る!
 元々はスペシャルズで一般の人が作ったのにここまでくるなんて。  サソリムカデは嫌だがこれは好き。  許されるギリギリのライン。 (18/12/07)
 無双龍幻バルガ・ド・ライバー
 一応刃鬼で踏み倒せるしデッキ圧縮にもなるから前評判ほど酷いカードでもなかった。 (18/12/07)
× 単色同コストの轟破天九十九語と比べると分かる悲惨なスペック。各プレイヤーが山札を見てドラゴンを好きな数出す、でもよかったでしょ。 (18/06/15)
 龍素記号Sr スペルサイクリカ
 モンテスケールを使うなら、チェンジザと一緒にデッキに入ります。チェンジザ→モンテスケールサイン→スペルサイクリカ→エターナル・ソード。一度でいいから決めてみたいです。 (18/12/07)
◎ ジャックポット連発しないで下さい、死んでしまいます。殿堂入り呪文を使い回さないで下さい、死んでしまいます。とまあ、こんな感じで多くのプレイヤーを苦しめて来たこのカード。同じ7コストのバベルギヌスが、自分のクリーチャーを一体犠牲するとは言え、コスト制限なしでクリーチャーを蘇生させるので、正直登場当時はそんなに強く無いと思っていた自分が馬鹿みたいです。ゴクガ・ロイザーと共に猛威を振るうのはやめて下さい、死んでしまいます。 (18/06/22)
 追憶人形ラビリピト
 このカードとガリュザークどちらが悪いと聞かれたら、このカードと答えます。なぜなら、全ハンデスは間違いなくこのカードの能力によるものですから。 (18/12/07)
 ジョット・ガン・ジョラゴン
 このカードはデッキ構築が限られる分、ドギ剣やミラダンテ、轟轟轟などと比べたらかなり良心的に感じます。さらにいうなら、このカードは轟轟轟やドギ剣と比べると中速気味になりやすい上、ジョーカーズは反撃札があまり充実してません。マンハッタンがあるとはいえ、ミラダンテほどの強力なロックを発揮することもできないので、むしろ今の環境ではよく調整されたカードではないでしょうか?自力でコスト軽減できるのは、ジョーカーズでは7コストは重いと、ジョリーやメラビートから判断したのでしょう。 (18/12/07)
 ドンジャングルS7
 実質パワー14000のマッハファイターとして運用出来る上、パワー14000未満のクリーチャーに擬似アタックロックをかけられるのは、優秀だと思います。コストが重いですが、「ソーナンデス」の存在により早期に出せるのも、魅力的だと思います。クリーチャー踏み倒し能力は、自然「ジョーカーズ」なら「ソーナンデス」を踏み倒すと効果的な場合が多いと思います。 (18/12/07)
 ボルシャック・ドラゴン
 スペックはザガーン様と大差ないのに、あちらとは違いネタにされない。この差は何でしょうか? (18/12/07)
 スーパーしりとりガー
 散々な評価だけどこれの強みはトリガーでジョラゴン・ビッグ1使える可能性のあるジョーカーズクリーチャーってことじゃないの?  趣味的なカードであることは否定しないけれども、全く使えないというのは言いすぎな気がします (18/12/07)
 空中南極 ペングィーナ
 やっと出たムートピアのシンプルなドローソース。ベイBジャックのプレ殿前に出して欲しかった (18/12/07)
 不夜城艦 クランヴィア
 デカい呪文打つ使い方も、手札から唱えた呪文を再度唱える使い方も、より強く、簡単に行えるカードがあるのでこいつを使う意味はほぼないと思う (18/12/07)
 阿修羅ンチュラ/傀儡が来る!
 これも強いけど阿修羅サソリムカデはもっと強い (18/12/07)
 凶鬼02号 ドゴンギヨス
 これを活かすための構築にすると引けないときにデッキが回らなくなってしまうジレンマを抱えている。もう1種類似たような手札を捨てて早出しできる強いカードが欲しい。 (18/12/07)
 卍 新世壊 卍
 打つための呪文を墓地に落としつつ4枚呪文を唱えるのはしんどい。しかも現状だと水の魔道具だけでは相手のリソースを刈り取れないから効果を使う前に負けてしまう。これからの強化で強くなる可能性はあるが、余程なことがない限り環境には及ばなさそう。 (18/12/07)
 オラオラ・ジョーカーズ
 ジオブロンズや豊潤フォージュンはドローできる状況が限定的で使いづらかったけど、これはジョーカーズデッキでならほぼドローもできるから使いやすい (18/12/07)
 ソーナンデス
 バトルゾーンに出たターン、バトルに強く優秀な能力を持つ「オラマッハ・ザ・ジョニー」や「ドンジャングルS7」と早期に入れ替われるのは、優秀だと思います。任意で使用出来るクリーチャー限定マナ回収能力も、あって損はないと思います。 (18/12/06)
 ドンジャングルS7
 イメンとの組み合わせが神 一発龍解させてくれたり除去札になったり龍解後の受けなどもこなしてくれるのがいい まさにパワーカード (18/12/06)
 獰猛なる大地
 8マナという重さに加え、殿堂という点が今の環境辛いんじゃないかなと。こいつに一枠割くぐらいならブサマルでもいれて速攻耐性を上げよう、と考えてしまいますね。でも強い効果なのは確かです。 (18/12/06)
 獰猛なる大地
 一昔前のデカブツを投げ合う環境ならば殿堂入りも頷けますが、今このカードを2枚以上入れたいデッキってかなり特殊なもの(獰猛ブラスター的なもの?)以外ない気がします。組み合わせ次第で悪用する方法でもあるんですかね・・・? (18/12/06)
 ドンジャングルS7
 最近使っていて「獰猛なる大地を使ってるみたいだな」って感じた。もちろんいろいろ異なりますけど。 (18/12/06)
◎ 仮に踏み倒しの能力が無くても十分すぎる性能を持ってる。ジョーカーズ以外だと個人的にはバイケン等を避けて佐助と返しの除去札をピンポイントで引っこ抜けるダークマスターズとの組み合わせが強いと感じる。デルフィン等の強力なロック系クリーチャーと合わせて場持ちをよくするのも良さそうです。 (18/11/02)
 ソーナンデス
 某所でドンジャングルと共にデュエにゃん皇帝や黒ドラグナーたちと組み合わせて使っている動画を見かけて、地味(←?)な能力が全てシナジーしているなと感心した。 (18/12/06)
 ねじれる者ボーン・スライム
 今はコレに+1コストするとパワーが+1000、STと魔導具という超優秀な種族が付いてくるとなるとインフレっぷりがわかる。しかし殴れる1コストという大きな長所を活かして昔から多くの黒入り速攻で活躍する素晴らしい1枚。 (18/12/06)
 シザー・アイ
 愛があれば使える(そこに愛があるとは言っていない) (18/12/06)
 マナ・クライシス
 墳墓と違って1枚にしか干渉できないからちょっと微妙。ゴクガランデスならアリだけど。 (18/12/06)
 レインボー・ストーン
 神秘の宝箱の方が活躍することが多いだろうが、自然のカードを置ける点を活かしてやりたい。 (18/12/06)
 ラブ・エルフィン
 2マナで呪文コスト軽減。システムクリーチャーとして機能するだろう。  しかし何度も効果が使えなければブースト呪文に劣ってしまうので、うまく守るか早期に決めてしまいたい。 (18/12/06)
 銀の戦斧
 攻撃時にブースト、面白いが、タイムラグがあるため青銅の鎧などの方がいいだろう。  パワーが低く、2回以上能力を使える見込みも薄い。 (18/12/06)
 跳躍するトルネード・ホーン
 パワーだけ上がっても仕方ないですな。 (18/12/06)
 クエイク・ゲート
 カマスやミクセルの駆除に使える……か?  いやしかしもっと適したカードがあるか。 (18/12/06)
 技師ピーポ
 小型クリーチャーでマナ破壊ができるというのは面白い。 (18/12/06)
 小さな勇者ゲット
 地味……ですよね。 (18/12/06)
 ガルザウルス
 無条件にこの能力を持っていたとしても活躍することは無かったでしょう。 (18/12/06)
 クリティカル・ブレード
 メメント守神宮が多く採用されている今、環境を読んで採用すると思わぬ活躍をするかもしれない。 (18/12/06)
 ねじれる者ボーン・スライム
 攻撃後破壊されるが防御にも参加でき、墓地進化の種にもなる。  革命チェンジが出て以降1マナの攻撃できるクリーチャーの価値が上がったので、うまく使ってやりたい。 (18/12/06)
 卵胞虫ゼリー・ワーム
 相手の手札を増やさず攻撃ができる。  なかなかいいカード。  高速化にうまく対応させることができれば日の目を見ることもあるか。 (18/12/06)
 ギガスタンド
 破壊される代わりに手札を捨てる、マッドネスと合わせると面白い働きをするかも。 (18/12/06)
 マインド・サーチ
 相手のシールドを確認でき、スーパーシールドトリガーケアもできる。    なかなか面白いカードではないだろうか。 (18/12/06)
 アクア・シューター
 ブロッカーがついていて攻撃もできる!    ……弱い! (18/12/06)
 シザー・アイ
 バーニラ!バニラバーニラ求人、バーニラ!バニラ高収入! (18/12/06)
 コーライル
 除去できる上に相手のデッキトップを固定できるのは他にない能力。  終盤の詰めに使えば活躍することもあるかもしれない。 (18/12/06)
 ロジック・キューブ
 呪文サーチはクリーチャーサーチに比べて少ないのでまだまだ使われる余地がある。  同名互換カードと合わせて墳墓ケアしていこう。 (18/12/06)
 晴天の守護者レゾ・パコス
 バーニラ!バニラばーにら求人、バーニラ、バニラ高収入! (18/12/06)
 予言者フィンチ
 コスト、パワーは違うがニンジャストライクを持つライデンよりこちらを優先する理由はおそらくないだろう。 (18/12/06)
 磁力の使徒マグリス
 4マナ使ってワンドローは弱い。  ドロー付きクリーチャーの1マナの差は非常に大きく、このクリーチャーが使われることは、今後どんなカードが出てもないのではなかろうか。 (18/12/06)
 マナ・クライシス
 マナ破壊カードはやはり強力。  高速化した環境ではランデス自体がやや厳しい戦術ではあるが、うまく利用してやれば十分活躍できる。 (18/12/06)
 バースト・ショット
 ゼンメーツスクラッパーという非常に強力な上位互換が出てしまった。  自分のクリーチャーを破壊できることをなんとかして活かしてやりたい。 (18/12/06)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク