スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 鬼寄せの術
 次のクロニクルのモルトに丁度良い色と軽減  デアリモモキングなら4マナでキリフダッシュ出来るし鬼タイムとの相性は言わずもがな  ただ盾減らすデメリットもそこそこデカいので1、2枚くらいの投入で丁度いい (20/08/14)
 不死妖精ベラドアネ
 デドダムが比較対象に上がりがちだけどお値段的にも優しいし棲み分けて使い分けるも良しデドダムの補助としても良しでなかなかの良カードかも (20/08/14)
 ガワラ入道
 使って初めてわかる地味な強さ。こういうのもある意味では「良カード」なのかもしれません。 (20/08/13)
 鬼寄せの術
 この呪文を既存のデッキコンセプトのメインに据えると多色であるデメリット等を含めて微妙だと感じることが多かったが、補助的な役割で採用する鬼タイムのデッキでは全くそれを感じなかった。鬼タイム中のジャオウガに使うと実質1コストしか軽減できませんが、場合によってはそれが有用なこともあったので鬼タイムの構築によっては積み得なカードかもしれません。 (20/08/13)
 キズグイ変怪
 例えるならば「鬼札王国のクゥリャン」。鬼札王国のデッキを組む上では必ず選択肢となる欠かせない存在です。 (20/08/13)
 「非道」の鬼 ゴウケン齋
 実際に使ってみた感想ですが、何よりも除去耐性が想像の3倍くらい強かった。相手のクリーチャーの動きを制限しつつ鬼ヶ覇王ジャオウガと合わせてフィニッシュを狙うのがシンプルに強い。 (20/08/13)
 ドラグ変怪
 悠久なんて適宜アダムスキー挟めば何とかなるしそりゃ強い山札破壊手段だわ。実際ダムドで結果出してるし。 (20/08/13)
 特攻の忠剣ハチ公
 フォースレッドギラゾーンバルチュコイツがあれば最初のコイツから2回連続でGJ勝つだけで1ショット打点が用意できる。即ち先攻2キル。これで弱い訳ないからこの評価。 (20/08/13)
 絶対の畏れ 防鎧
 ザボンバで出すことだけを考えるならミクセルの上位互換。つって、バイクは2コスメタクリを素出しすることも多いし、2と3の違いはやっぱでかいからこの評価。 (20/08/13)
 ジョット・ガン・ジョラゴン
 今のジョラゴンはウサブレラもテック団のバウンスも効かないコスト帯のクリーチャーをスロットンで並べてチンパンするデッキっていう印象。実際はループもするんだろうけど、ごり押しで大体勝てちゃうこともある。 (20/08/13)
 ワナビーワラビー
 結局ダムドとかジョラゴンとかバイクとか大型が蔓延する環境になって刺さらなくなったね。 (20/08/13)
 ヘブンズ・フォース
 ヒビキSA→バトライ刃で本格的に危険になったなこのカード。 2ターンでこうなってフォートレスになろうものなら大体詰み。  もう殿堂しても大丈夫だろう (20/08/13)
◎ これ自体は手札との併用前提というトレードオフがある。(これ1枚だけではここ一番の今引きで腐る、など)。  また、これで出せる連中はどの道正規召喚でも軽めで、そこには反則のオーリリアやダッカルもいる。殿堂するなら明らかにこいつらであり、ヘブフォかけても正直意味はあまりなさそう (20/07/15)
 ヘブンズ・フォース
 強いね (20/08/13)
 絶望と反魂と滅殺の決断
 デッドダムドとの組み合わせが最悪 プレ殿 (20/08/13)
 爆炎シューター マッカラン
 3マナぐらいしか貯まらない速攻でも今は2色がざらだからマナ武装3が重すぎるように感じる。 (20/08/12)
 闇戦士ザビ・クロー
 鬼札速攻に入る1マナ黒ウィニーとしては最強。 (20/08/12)
 ヘブンズ・フォース
 先行で出すとメタが間に合わないので、実質ST付きフェアリーギフト。 (20/08/12)
 応援妖精エール/「みんな一緒に応援してね!」
 クレバスの効果に頼らずこいつとミッツァイルでアンタップループしてるのすごい。アジサイとの相性も抜群 (20/08/12)
 黒神龍オドル・ニードル
 数少ない闇のST龍なのでいまだに使われ続けています。バトルすると破壊されてしまうため相手の適当なクリーチャーと相打ちをとられがちですが、小型がいないデッキなどでは厄介な壁になれ、そこそこ使えます。グールジェネレイトと組み合わせてもよし、デスフェニックスの種にしてもよしと使い道も多岐にわたります。 (20/08/11)
 スーパー炎獄スクラッパー
 スクラッパー連鎖は過去の遺物と化してしまったため、このカードも使われることは無くなりました。今はスクラッパー連鎖を狙うより覇道や“B-我”を出した方が安定するので、新規でスクラッパー関連のパーツが出ないと厳しそうです。 (20/08/11)
○ スクラッパー連鎖には欠かせないSトリガースクラッパーです。普通に使うのにはむいてないですが、このデッキには必ず入ります。 (19/09/03)
 龍装車 マグマジゴク/地獄スクラッパー
 評価変更。SA3打点に加えてST発動や手札補充ができるため、火が入るドラゴンでは採用候補に挙がります。地獄スクラッパーもGRの台頭のおかげで刺さりやすくなりましたしし、出た当初と比べるとかなり強くなったような気がしますね。 (20/08/11)
○ 評価更新。なぜかスクラッパー連鎖以外にも使われるようになっていました。なんだかんだ3打点+STを使える可能性があるというのは強いということでしょうか。最近だと鬼タイムの達成にも貢献できると注目されていました。 (20/06/04)
○ 評価変更です。スクラッパー連鎖のデッキを使うことがあったのですが、”必駆”蛮触礼亞さえ引ければ環境デッキのサンマックス、モルネクにも通用しますね。ほとんど賭けみたいなデッキですが面白かったので評価上げです。 (19/09/03)
 熱血デュエ魂 切札勝太
 すいません脱字です。正しくは「既に進化獣はアルカディアスDがいるためこのカードが入る枠はなさそうです。」バトル効果がcipに反応するものだったらメタ獣を即焼けるため、強かったんですけどね。 (20/08/11)
▲ 評価変更。効果的には悪くないですが、現在のドラゴンデッキで使うにはバトル効果だけだと物足りなく、採用されません。そもそも、進化である時点で連ドラには使えないので、消去法でダイナボルトが採用先になりますが、既に進化獣はアルカディアスDがこのカードが入る枠はなさそうです。 (20/08/11)
 ボルシャック・スーパーヒーロー
 評価変更です。現環境は覚醒獣が少ないため、やはりメガマグマの方が使いやすくボルシャック専用デッキ以外ではめったに採用されません。4000~5000のクリーチャーを生かしたい場面はそうそうないです。 (20/08/11)
◎ 今では軽減を持つメガマグマがいるので何も考えず入れられるカードではなくなりましたが、ボルシャックサポートを受けれる点で差別化できています。また、効果は自分にもかかってしまうため、4000~5000のクリーチャーで破壊したくないときはこちらが優先されるでしょう。 (19/09/16)
 スピア・ルピア
 評価変更です。最近のキャプテンドラッケンにはワルキューレルピアが入るようになり、ゴーゴージゴッチ、ラブバトラッチで代用できるこのカードは採用されなくなりました。一応カマスを焼くのにはこのカードが必要だったりはするのですが、今はミクセルやぽくちんが主流なので問題ないでしょう。 (20/08/11)
○ 地味にマッハファイター付与を持っているので、わざと自壊して他のクリーチャーにメタクリを破壊してもらう使い方ができるうえ、ドラゴンサーチもできるので使えます。キャプテンドラッケンのデッキには確実に入るでしょう。 (19/09/01)
 闇戦士ザビ・クロー
 評価変更。使われないは言い過ぎでした。本家と能力が変わらないということはそこで色調節ができるということなので、住み分けが可能です。本家は色が速攻寄りということもありこちらより使われることが多いですが、闇になったからと言って弱いわけではないです。 (20/08/11)
▲ 闇の1コスト獣の中では優秀な部類ですが、現状入るデッキがありません。昔採用された黒緑速攻は今となっては廃れてしまいましたし、最近採用されていた鬼札王国では本家に枠を奪われてしまいました。コストと効果からして速攻で使えというカードなのですが、現在上記したデッキしか闇文明の速攻はないため、使われません。 (20/06/13)
 爆炎シューター マッカラン
 キリフダッシュの登場により赤単でもいよいよ採用されることは無くなってきました。カマセバーンで代用も可能ですし、種族を活かさないと厳しいでしょう。ヒューマノイドは今ではちょっと微妙ですが、強化が入る可能性は他の種族よりはあるので期待はできます。 (20/08/11)
○ 3コストでほとんどのメタクリを除去できるので性能だけ見れば現環境でも十分使えるでしょう。ただ、火単色のデッキは環境にはおらず、入る可能性があるモルネクでも3コストはブーストを優先しがちなため、使われなくなっています。だとしても単色強化がくればまた活躍するでしょうから、希望はあります。 (19/09/03)
 絶頂神話 カツムゲン
 クライマックスドロンゴー持ちのため、他のドロンゴーのついでに出てくることができますが、肝心のこのクリーチャー自身の性能が微妙です。盾の増減によってバトルが行える効果なのにSAを持っておらず、ゴッドと戦う時にしかパワー∞にならず、素のパワーは今となってはそこまで高くもない12000なので、使い道が見出せません。コスト∞のやつから出すとしても他のカードでいいでしょう。 (20/08/11)
 漢のキズナ カツブードン
 ドロンゴーを誘発させつつ、必要なエグザイル獣を持ってこれるため強そうに見えますが、実際は6コストと重くブータン転生で事足りてしまいます。また、これ自体にちゃんとしたドロンゴー先がないですし、そもそもドロンゴー自体廃れたギミックなので使われることは無いでしょう。 (20/08/11)
 日曜日よりの使者 メーテル
 場にいればいるほどアドバンテージを稼いでくれる優秀なカードです。全てのドロー効果がエマージェンシータイフーンと化すので、墓地利用デッキや捨てるときに効果が発動するカードと組み合わせて使いましょう。ただ、除去されてしまうと何もできないという明確な弱点があるため、マッハファイターや小型除去が多く存在している今の環境だとちょっと厳しいです。私は赤髪派です。 (20/08/11)
 墓守の鐘 ベルリン
 ハンデスメタとして使える呪文に選ばれないブロッカーなので十分戦える性能ではあるのですが、現在の白黒のデッキはコンセプトがしっかりしていてこのカードが入る場所がありません。また、ハンデスも減少しておりメタが意味をなさないというのも向かい風です。ただ、現状採用先がボルコンくらいしかないだけで、環境が変わればまた使われる可能性はあります。十王篇でも白黒の月光王国や青黒のチーム零がいるので大いに期待できます。 (20/08/11)
 お清めトラップ
 ステゴロカイザー/お清めシャラップの完全下位互換なので厳しいです。ステゴロカイザーが邪魔になるデッキなら採用されるかもしれませんが、そんなデッキはそうそうないためよくて墳墓避けでしょう。お清めシャラップ単体でもこのカードより強いためまずないとは思いますが。 (20/08/11)
 爆熱剣 バトライ刃/爆熱天守 バトライ閣/爆熱DX バトライ武神
 2ターン目に閣2面は異常 (20/08/11)
 封魔右神グラストンベリー
 5コス、デモコマ、cipで-4000かつ呪文面とG・リンクしてるボルギーズさんのほぼ完全下位互換です  この時期のコロコロの付録はほんとに酷い、シンガイギンガを見習って欲しい (20/08/11)
 封魔右神グラストンベリー
 数あるゴッド・ノヴァの中でもかなりの弱さを誇ります。5コストでcip-2000のみという貧弱さなのでまず採用されません。今だったらcipとATで-5000でもよさそうです。 (20/08/10)
 超神類イズモ
 召喚して場に出さないと準バニラと化してしまうためゴッド・ノヴァのなかでは扱いにくく、プロジェクトゴッドで捲れても意味がないことがしばしばあります。なので基本的には使えないのですが、ゴッドがいるだけ軽減されるので〆のカードとしてはありでしょう。ライジングサンがいれば召喚時効果も化けます。 (20/08/10)
 霊騎左神ロラパルーザ
 最軽量ゴッド・ノヴァなのでプロジェクトゴッドを使う上での必須カードです。cipで最低限の足止めをしてくれるため優秀ですし、リンクすることで召喚酔いがとけるのでそのまま殴り返すこともできます。ゴッド自体がマイナーなのが残念ですが、再プッシュされることがあればまた注目されることになりそうです。 (20/08/10)
 サイバー・N・ワールド
 墓地メタ、LO対策、ハンドリセットなど様々な用途で使うことができますが、今では他のカードで代用できることもあり優先度は下がっています。ただ、1枚で状況を一変させることができるカードでもあるため今後も細々とは使われていきそうです。 (20/08/10)
 精霊聖邪ライジング・サン
 ゴッド・ノヴァOMGをST化させる能力なのでどうしても専用デッキにはなってしまいますが、序盤に出せれば強力です。破壊されてしまうと無力なのが残念ですが、Gイズモで除去体制を付けることが可能なので、プロジェクトゴッドなどで一緒に並べてあげたいです。ただ、ゴッド・ノヴァOMG自体がマイナーになっているので現環境で戦うには少し厳しいものがあります。 (20/08/10)
 魔天聖邪ビッグディアウト
 ゴッド・ノヴァOMGの中では強力な部類のカードです。単体でも1体除去でき、場にリンクできるゴッドがいたら殴り返しで2体除去が可能です。プロジェクトゴッドで出せばコストの重さも気になりませんし、その弊害になるメタクリを除去れるのも高評価です。ただ、現状マイナーな域を出れていないのでそこだけが残念ですが。 (20/08/10)
 聖邪のインガ スパイス・クィーンズ
 ブロッカー持ち軽減獣という珍しいタイプのカードですが、現状軽減先であるゴッド・ノヴァOMGがパッとしないため強化が入らないと厳しいでしょう。 (20/08/10)
 電龍 ヴェヴェロキラー
 皆が雑と言うように、十王編から揺る~い調整のカードが増えてな~という印象。  ブロッカー持ってるから意図的だろうが・・・ミストリエスと同じて相手のクリーチャーにも反応する辺り、見れば見るほど可笑しなテキスト(笑) (20/08/10)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク