スポンサードリンク

鬼寄せの術
(オニヨセノジュツ)

表示順:
総合評価:
 効果は強いが、強いだけ (20/05/29)
 やっていることはかなり強いのですが、まだ環境で暴れられるほど相性のいいカードがおらず、息をひそめています。ギガクローズ、ドラッケン、ドラグストライクといった古いカードを再び使えるレベルまで上げたため、今のところDMPの中では好印象ですが…今後嫌われる可能性も十分にあり得ます。ネイチャーにも言えることですが、悪いことをしなければ色んなカードの救世主になれるため、自分的にはこれ以上相性のいいカードは出てほしくないというのが本音です。 (20/05/22)
 現状素直に入るデッキが無いけども後々化けそうな気もする  ギフトスクチェンと違い多色なのが痛い (20/04/28)
 相性がいいカードが出れば、化けるカード。  新弾に期待。正直モルネク採用は微妙。 (20/04/25)
 革命軍クリーチャーと相性よさそうだな、ドギラゴンとかキラーザキルとか。 (20/04/22)
 コスト軽減呪文の一番の弱点が自身しかないことなのだがこれはそれを回避してる (20/04/22)
 「鬼タイム」を軸とするデッキでは、手札補充しつつシールドを減らして「鬼タイム」を働かせやすくする能力、「鬼タイム」持ちに多い「火・闇」クリーチャーのコストを大きく下げる能力、この2つが重宝すると思います。 (20/04/22)
 単純に強いので、就職先があれば暴れそうだが、完璧なシナジーのある相方はいるのだろうか。 (20/04/21)
 モルネクや4cデイヤーだと微妙。前者の場合赤のドラゴンの比率を下げちゃうし、後者の場合は重量級マナドライブとアンチシナジー。でも手札損失無しで2コスト軽減できる呪文が弱い訳ないからこの評価。 (20/04/21)
 手札を減らさずに軽減できるのは本当に強いと思う.デアリNEXTとか流行りそう. (20/04/19)
 なんで手札の損失-1で強いクリーチャーが出てくるんだ…? (20/04/09)
 悪い事しますって書いてある。ギフトスクチェンと同じく数ヵ月後には殿堂。 (20/04/09)
スポンサードリンク