スポンサードリンク

鬼ヶ鬼 ジャオウガ
(オニガオニ ジャオウガ)

表示順:
総合評価:
 使う場面は少し限定的かもですが、ゲドウ権現で敗北回避した返しにこの子を出してゲドウ権現を再度場に出せたりできるので覇王のジャオウガとは少し異なるダメ押し性能があります。 (20/07/09)
 評価変更です。鬼札王国は速攻寄りになってきたためこのカードを入れる枠がなくなりました。カードパワーは高いのでヘルボロフと組み合わせて使われたりはするでしょうが、純正の鬼タイムデッキにはもう入らない気がします。7コスト以下で強いカードが出たら化けるかもしれませんが、鬼タイムが発動しないと使い物にならないため、今後も入るデッキを選ぶカードになりそうです。 (20/06/13)
 鬼タイムが発動できさえすれば、効果はとても強いためしっかりと活躍してくれます。鬼札王国だけでなく、墓地ソでもクロスファイアを蘇生させたりと打点を増やすことが可能ですし、シンガイギンガ、ドギラゴンなども蘇生対象に入っているため色んなコンセプトのデッキに採用できます。今後鬼タイムも強化が入っていくでしょうし、まだまだ活躍の場は広がりそうです。 (20/03/27)
 進化やガチロボを出せないのは辛いが、リアニメイトは強力。 (20/02/28)
 構築済みデッキにしてはなかなかいい性能してる.  ただ,鬼タイムが現状いまいち発動しづらいのでこの評価.  能力自体は相当強いので,今後鬼タイムのサポートカードが増えたら十分化ける. (20/02/27)
スポンサードリンク