スポンサードリンク

卍∞ ジ・エンデザーク ∞卍
(ジエンデザーク)

表示順:
総合評価:
 入手のしやすさという相対的な評価で殿堂を議論するのはナンセンスではないでしょうか?  このカード1枚で複数のクリーチャーを展開できることは協力と言わざるを得ないでしょう (20/08/22)
 まだ暴れてるゼーロンギャスカ潰すなら入手しにくめなこれの殿堂か? 2破壊が激減するだけで随分変わるだろう (20/08/20)
 普通に使っても十分強いですが、零龍の登場で評価が上がりました。墓地から蘇生してきて自分のクリーチャーを2体破壊できる点がうまくかみ合っています。しかし、オーラ蘇生の効果は零龍デッキではほぼ使えないので、そこを生かしたいならデジルムカデなどが入る黒オーラに入れましょう。 (20/01/10)
 ドレッドブラッドとドルガンの間の子みたいなやつ。7コストという踏み倒し範囲はかなり優秀で、アストラゼーレでバウンスしたり1059で盤面増やしたりと割と悪さしやすい。発動が自ターン初めなのでヘモグロとのシナジーも期待でき、次弾の零龍とも高相性。墓地メタにこそ弱いが、シルバーバレット的な運用でアドを稼げる良カード。 (19/11/16)
 リンリが増えたのは追い風  コイツを軸にデッキを作れてしまったりするため、唯一性は非常に大きい (19/11/06)
 青オーラと相性良さげ、ヘブン等で並べつつゼーレ着地させる動きは悪くないです。 (19/10/30)
 黒単オーラ最大の弱点であった「ムカデがミッツァイルに間に合わない問題」に一筋の光明をもたらす一枚。リンリやギャン、アイザックといった場に残る黒オーラが増えたことも追い風。また、生贄も蘇生対象も文明を問わないため、青軸オーラでも十分活躍が期待できる。割と4枚集め得枠 (19/10/30)
 オーラのカードプールが増えた今、なかなか活躍するかも。  この効果でこれをつってこれるのはおいしい。 (19/10/22)
 ボンスラアツトで2t目に条件を揃える事は可能なので、最速3tでムカデを出せたりと上振れた時は楽しそうではあります。御嶺を何度も贄にして遊びたい。釣り上げるオーラを横に出せれば◎でした (19/10/22)
スポンサードリンク