スポンサードリンク

ブラッキング・ザ・ジョニー
(ブラッキングザジョニー)

表示順:
総合評価:
 ナッシングゼロ内蔵してると思ったら無色クリーチャーにしか反応しない。全ヒットしたとこで4点。しかもコスト8。どうやらブロックはできるらしい。ただでさえもう使われてないジョリーザジョニーの下位互換だしてどうするの? (19/08/25)
 コスト軽減なし、ブロックされない効果なし、EXWinなし、それでいてブレイク数は4が限界、正直本家の下位互換としか思えない (19/08/25)
 8コストならせめてWブレイカーともう少し高いパワーを持っていてほしかったです。単純に重いので出しづらいためプレリュードなどの軽減が必須ですが、そうすると効果の方が成功しづらくなり、腐ってしまいます。また、本家ジョニーにあったアンブロッカブル、EXwinの効果がないため、出したターンで決められなければただのお荷物になります。 (19/08/11)
 トップ操作できる無色クリーチャーで、ジョニーにしては珍しく能力にジョーカーズも必要としないので、無色軸のデッキで修羅丸あたりと組ませると楽しそうかな、と思いました。基本盾を殴るしかないのが残念ですが…… (19/06/26)
 コストが重いし、exWINも無いのでこの評価。  出せたらかっこいいとは思う (19/06/15)
 よくみたらブレイク数がふえるのは 無色クリーチャー1体につき だった。 (19/06/15)
 ちょっと微妙な気もするが、無色デッキ(?)なら4体破壊ができるので、後半の接戦用に使える気もする(クリーチャー除去)。あと、表向きにした3枚のなかに使えるものがあれば、次ターンのお楽しみとして上にのこすこともできる。(この効果が役に立つかはわからない) (19/06/14)
 ナッシングゼロとジョリー・ザ・ジョニーを組み合わせて弱くしたようなカード。ジョリー・ザ・ジョニーのアンブロッカブル能力が無くなっている。無色ジョーカーズなら正直、ジョリー・ザ・ジョニーで良い。サーチのジョジョジョ・ジョーカーズやドローソースのガヨウ神、ヘルコプ太、ツタンカーネン、ニヤゲなどで引きまくればナッシングゼロを引くこともそんな難しい事ではない。ジョーカーズは多色化の方向にあるので、それならオラマッハの方が使い易いし、無色ならジョリー・ザ・ジョニーで良いかな。 (19/06/14)
 いくらジョーカーズでも8コストは流石に重いのでは・・・。 (19/06/14)
 あ、ちゃんとマスター・ブレイカー付いてたか。でも全盛期のジョリーだってST獣で返されて負けることが多かったし、そう考えると今更1コスト重いナッシングジョリーの調整版が現れてもどうってことないだろ。 (19/06/14)
 ダンガンオーの実質的な下位互換。 (19/06/14)
 初期ジョニーは愚かゴールデン・ジョニーよりも劣化してる感、EXWINは良いとしてブロックされない効果はどこに行ったんだろう (19/06/14)
 場に出たとき効果でブレイク数とパワー増やせるのに即座に殴れないのは結構使いづらい印象。無色だしそこまで使う機会が少なそう。  いつか変なコンボデッキ作る人くるんかな (19/06/14)
 せめてEXwinが付いていれば、ジャンゴ・ニャーンズとのコンボで遊べたのに…  現状ではこの評価ですね。 (19/06/14)
 場のジョーカーズ参照のコスト軽減つけ忘れてますよ (19/06/14)
 当時暴れてたナッシングゼロジョーカーズをイメージしたカード。まあ…コスト相応にするとこうなるよね。仕方ないわ、あれ殿堂だもん。 (19/06/14)
 なんで無色クリーチャーなんですかね?  別にジョーカーズ参照でも良かったのでは? (19/06/14)
スポンサードリンク