スポンサードリンク

グッドルッキン・ブラボー
(グッドルッキンブラボー)

表示順:
総合評価:
 2枚目の2点与えられるGRくクリーチャーとして登場したカード。赤青覇道やバルガなど汎用カードとして使われてきたためにこの段のトップレアとなった。 (20/03/14)
 パワー以外は申し分ない  サンマックスを侵略してマナドライブが未達成にならないよう注意 (19/09/19)
 組めそうなデッキ見つけて見てみた時にマンガノとかカマセが入ってるとこいつとドドドを思い出して諦める…  単純な2打点じゃなく2回攻撃という点が強すぎる (19/09/11)
 まあ、ちょっと意味分からないぐらい強くて値段が高いw ミッツァイルから出てくると絶望する。バトルゾーンまたはマナゾーンに火以外のカードがあれば、このクリーチャーを山下に戻すぐらいのデメリットがあって良かったんでわ?と思うぐらい強いクリーチャー。 (19/07/21)
 GRのWブレイカーは何体かいますが、このカードはその中でも強い部類です。火文明入りデッキならノーリスクで擬似Wブレイカーを決めることが出来ます。もし、序盤に出てしまっても、後から火マナを増やせば問題ないため使いやすいと思います。 (19/07/20)
 新環境で猛威を振るうと予測されるウェイボール、ミッツァイルと相性がよく、高打点をたたき込むことができる。今後さらに活躍が期待できるカード。 (19/07/01)
 GRクリーチャーの中では、火文明主体のデッキなら、2回攻撃出来るのが強みだと思います。 (19/06/30)
 ゴルドーザと違って攻撃の終わりにアンタップなのは気をつけておかないといけない。デメリット無しGR2打点はどう考えても強い。 (19/06/27)
 デメリット無し2打点は強い。 (19/05/29)
 ラストバーストがないGRゴルドーザみたいなやつ。こいつが出てきたってことはゴルドーザ殿堂はなさそうかな?こっちの方が普通に強い。 (19/05/27)
 タッチ行燈とかしてオーラ側に付けてみたくなりますね、ギラミリオンみたいな運用が出来るので強そうです。ほぼデメリット無しのWBなので、赤が入ってるならとりあえず打点要因で入れとけって感じですね (19/05/27)
 実質WブレイカーのGRって嫌な予感しかしない。強いことしか書いてないですね。 (19/05/27)
スポンサードリンク