スポンサードリンク

ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン/ボルメテウス・レジェンド・フレア
(ボルメテウスホワイトドラゴン/ボルメテウスレジェンドフレア)

表示順:
総合評価:
 クリーチャー単体としてかっこいいカードだったから、ツインパクト化はしないでほしかった  見た目が窮屈だしズルいし (20/04/05)
 こいつ入れるとロストマインドでハンデスされるよーって言われたんですが、ミラクルスターを採用する事で呪文面を持つという強みを生かせるようになり、クリーチャーサルベージ手段なしでも運用できるようになり安定性が増したとか言えない。 (19/10/15)
 サイクリカで回収しながら下の呪文使えるのが強い (19/10/15)
 ボルコン的には非常にありがたいカード。  《クリーチャー》盾焼却が出来る中で(qqqxを除けば)唯一のインフェルで蘇生できるカード。呪文面として使ったときや友愛で捨てたとき、ハンデスされたときなどにも利用できる。  《呪文》ボルコンが苦手な小型展開系のビートにぶっささる&盾1枚焼却のお陰でボルメテウスの殴る回数を1度減らせる(サファイア以外は2打点のため)。実はボルコンの為に作られたんじゃないかというレベルにシナジーがある(と思ってる) (19/09/09)
 呪文面がとても強く、盾が残り一枚のときや操作された盾の場合それを焼くことができるのは非常に強いと感じました。クリーチャー面が一切変更されていないのも好印象です。 (19/03/25)
 アタックチャンスとかつけていいんですよ? (19/02/08)
 ついに2ブロックでボルメテウスコントロール(ボルコン)が、使えるように!?。  ホワイトドラゴンの他にも、希望と勝利の伝説、ボルメテウスホワイトフレアなど、期待できるカードが沢山です (19/01/20)
 ボルコン好きの自分には最高のカードだな!  ツインパクトになったことでリバイヴやサイクリカで使い回したり、ミラクルスターで回収できたり、いいですねぇ~。 (19/01/05)
 ボル白8枚体制になったことで、希望と勝利の伝説が使いやすくなったのも評価点ですね。 (19/01/03)
 全体除去を放ちながらじわじわと相手を追い詰めるまさにボルコン!って感じのカードだなーと    個人的にはモルキンに入れてメタクリ除去&盾焼却して、  次ターンモルキン二回殴りからのオウギンガで綺麗にフィニッシュしたい (18/12/28)
 この調子でどんどん旧カードを復活させてください (18/12/28)
 破壊した数だけ焼却ではいけなかったんですか?(鬼畜) 本題:呪文面が6コスというのが絶妙過ぎる。十分手打ちを狙えるのはもちろんⅡ世やサイクリカに対応しているので唱え終えても使い回したりサインで無理なく引っ張って来れる。 (18/12/25)
 自陣を巻き込まない3000以下破壊としても十分にも関わらず盾償却も出来るのは少し強すぎな気がする。 (18/12/25)
 ボルホワ8枚体制とか怖すぎワロエナイ (18/12/25)
 全体除去と盾焼却の効果を持つ呪文とST封じのWブレイカー。どちらも中々強い。呪文として使った後は、サインでBWDとして蘇生できる。チキチキJETなんかを展開してシーザーとかの呪文踏み倒しでサインを撃つといい奇襲になるかな?スマッシュバーストなんてつけせたらスクチェンと組ませて5マナでサファイアを出そうとする人増えちゃうだろ!Iゲートサファイアと何ら変わらないので妥当だと思います (18/12/25)
 呪文面の調整に企業努力を感じられるカード。  というか、コイツにスマッシュバーストなんて付けたらスクチェンで五マナで出してサファイアする気しかしない。 (18/12/21)
 これでボルコンにサイン入れる勝ちが高まった (18/12/19)
 単純に6コストの呪文として効果が強い。というか盾を無力化できる呪文はよほど酷いコストでもない限り強い。トラップ黙示録ぐらい高コストでも色のかみ合いでループさせられちゃうんだからね (18/12/18)
 ボルコンでは結構活躍しそうです。 (18/12/17)
 「呪文の効果は予想通り・・・え?3000の全体火力付き!?」が率直な感想。元のボルメテウスはコレクション用に取っておきましょう・・・。 (18/12/16)
 スマッシュバースト何故付けてないそれぐらいやっても大丈夫だって (18/12/16)
 スマッシュバーストつけてください!お願いします!なんでもしますから! (18/12/16)
 何が偉いかって呪文面で自ら墓地に行くからエタサで蘇生しやすいってとこだと思います。カマス含めてメタクリもそこそこ焼けるのもいい。 (18/12/16)
 ボルコンでボル白が入るようになるかもしれない。やったね (18/12/16)
スポンサードリンク