スポンサードリンク

月下卍壊 ガ・リュミーズ 卍
(ゲッカバンカイ ガリュミーズ)

表示順:
総合評価:
 ドルスザク4体を踏み倒す能力、エクストラターンを得る能力、どちらも優秀だと思います。コストが非常に高いので、「卍新世壊卍」で踏み倒すと、よいと思います。 (20/01/24)
 唱えたらワンショット!まではいいけど、こっちが先に動き始めてもトリガーCho絶で返しガリュミーズ勝ち!はつらい…盾厚くないと勝てない (19/10/31)
 なんで引きだけデッキなのにこんなに強いのか…Cho絶で捨てて全体除去は思い付きませんでした (19/08/08)
 某プロジェクトで99マナ払って唱えていたのは最高に面白くてロマンのある使用法でした。本題:召喚で出せるため、ポクチンやデスマッチぐらいでしか止まらないのが強い。また、99コストを生かしてゴゴゴCho絶ラッシュと組み合わせるのも◎  フィニッシャーだけでなく、除去札にもなる青魔導具のアイデンティティ。 (19/07/08)
 クランヴィアオールデリートで使いましょう (19/01/04)
 グランドゼーロありきのカード。  トップで引いた時に使えないというのはいまいちか。  決まった時のインパクトは大きいだろうが、いかんせん使いづらいか。 (18/12/13)
 雑にメラヴォルガル投げつけるだけで強い。ただ虚無月能力出たばかりなのにもう新世壊経由で雑に投げつけるルート作っちゃったかー…って感じ (18/11/30)
 狂うならボルバルエッジやアルカディアスパークで足りますし全うに使うことになりそう (18/11/23)
 まずは現段階での評価、4体もの大型が実質SSで出てくるのは強い、EXターンも魅力的、しかしポイントは「ドルスザク」指定なこと、つまり今後のゼーロ氏の活躍次第でこのカードのポテンシャルは跳ね上がってゆくことになる、将来性は十分 (18/11/23)
 テーマとしては言わずもがな。テーマ抜きにしての評価。 所詮はテーマカードといったところ。インテリループにするにしてもアルカディアスパークでいいし、QEDにするにもインテリループにはめる方がいい。不夜城やホーガンブラスターから捲れればラッキーくらいに考えるのが丁度よさそう。 (18/11/20)
 新世壊とのデザイナーズコンボを置いておくと、踏み倒し前提なのでデリートとの差別化が難しい。やはりQEDなどと組み合わせるべきなんでしょうね。ドルスザクと共に魔導具関係ないデッキに出張できそうなのも面白いです。打点はドルスザクで作ってトリガー封殺を手打ちで用意するのが綺麗で強そう (18/11/20)
 とりあえず今は「強そう」くらいの感想しか出てこない。直接カードの評価とは関係ない話だが、デザイン面では(禁断関係を除いて)衝撃的なコストの大きさというインパクトはすでにギュウジン丸に、卍新世壊卍の横向きデザインのインパクトはドラグハートやD2フィールドにすでに取られてしまっている。「3D龍解」とか「無月の門」、「横向きに刺す」等カードゲームの面白いギミックのネタを出し尽してしまったのかなとこのカードを見て思ってしまった。 (18/11/19)
 ボルバルエッヂに比べるとこっちは踏み倒し前提だがエクストラターン中におかわり出来る点で勝る、打点生成出来るのもいいよね (18/11/19)
 キリコ3などで踏み倒し先として強いです。 (18/11/19)
 デザイナーズコンボとして新世壊との組み合わせが強いが、それ以外に使う用途が無さそうで多くの場面で腐る可能性が高い。但しドルスザクを4体タダで召喚した上にエクストラターンを得られるのでフィニッシュをアシストするカードとしての性能は十分。単純にメラヴォルガルを4体並べるだけでも強い。ところでゴクガロイザーが場に居たらこのカードはゴクガロイザーの数分唱えられるんだよね?出来るならオーバーキルだけど、ドルスザク全部並べるとか楽しそう。 (18/11/19)
 メラヴォルガルとの相性がかなりよくて、エクストラターンを確定させつつ盾をぶっ飛ばすコンボはかなり強い。けど殿堂環境ではそんなに活躍できないと思うのでこの評価で (18/11/19)
 特定のカードコンボにしては、効果が薄いかなと。  あまり使わなさそうな一枚だと思う (18/11/19)
スポンサードリンク