スポンサードリンク

創世と終焉のゼニスパーク
(ソウセイトシュウエンノゼニスパーク)

表示順:
総合評価:
 お手軽フリーズ付きスパークが弱いわけなかった。デッキは手札補充が豊富なので手札が枯渇することもなく、安定して飛ばせるといった印象だった。 (18/08/03)
 これだけのためにクロニクルを買うとお金がかかってしょうがない。これがホントの銭・スパーク…という冗談は置いといて、『そのクリーチャー』ってちょっと紛らわしくない?ちゃんと読めばわかるとはいえ。時折いる額面コストが無駄に高くされてるやつ以外は止まるのは十分な防御性能か。 (18/08/02)
 5cコンだとゼニスは多くてデッキに3枚程度だから見せるコストを用意しづらく、防御札としては安定しない。轟破天ゼニスは緑単が主流だから白が邪魔になる。このように割と運用性が悪いのが入りそうなデッキを想定すると分かる。 (18/08/01)
 ようこそゼニスパークへ。すみませんなんでもありません。本題:マスタースパークにフリーズがついてるようなものなので割と使うかもしれないです (18/08/01)
 スペック自体は強いです。問題はゼニスで固めたデッキ自体の強さの方です。 (18/08/01)
 そこそこ強いとは思うんですけど信用出来ない (18/07/28)
 ゼニスデッキだと、相手をほぼフリーズさせることができるので、素晴らしい効果だと思います。 (18/07/28)
スポンサードリンク