スポンサードリンク

歩く賄賂 コバンザ
(アルクワイロ コバンザ)

表示順:
総合評価:
 カエルBジャックによってわりと窮地に立たされているカード。あちらは呪文軽減も可能ですし、パワーも7000なので、このカードが若干劣っているといえなくもないです。とはいえ、クリーチャーが並ばないデッキならこちらを優先することも十分にあるため差別化はできています。 (20/06/07)
 青単ムートピア界のバーナイン。生き残ればシェイパー以上の爆アド。 (19/02/04)
 ゴーストタッチがブレインタッチに早変わり。焼かれやすいのが難点ですが、コストが低いため中盤では呪文と一緒にプレイすることが出来ます。最近こういう放置したら負け的なシステムクリーチャー増えてきましたね。コントロール環境なら十二分に力を発揮できるので評価◎で。 (19/01/20)
 任意効果と強制効果の違いって結構大きいから、ディーネ公はまだ死んでないと思っている。とはいえ強いことは確かなのでこの評価 (18/06/23)
 レオポルディーネ今までありがとう。 (18/06/22)
 軽いレオポルというのは中々。ミルアーマと並べてエターナルブレイン連打してコーラリアンとミノミ並べたい (18/06/22)
 マノミの為にディーネ公を引っ張り出してきたら、上位互換が来るとは  ディーネ公はナイトマジックがあるとはいえお役御免になりそうですね (18/06/21)
 ディーネ公が実質死にましたね…ダイシャリンループにディーネ公4枚以上入れれるのは心強いです (18/06/21)
 3マナのレオポルディーネは強いです。 (18/06/21)
スポンサードリンク