スポンサードリンク

ナ・チュラルゴ・デンジャー/ナチュラル・トラップ
(ナチュラルゴデンジャー/ナチュラルトラップ)

表示順:
総合評価:
 サソリスに入れたい...絶対高騰するって(予言) (18/07/22)
 ナチュラルトラップとして使えるツインパクトというだけで優秀ですが、クリーチャー側も手打ちできないコストではなく、マッハファイター持ちでコスト6以下の自然という縛りこそありますが、後続を呼べるのは強いです。しかもジャイアント持ちなのでシノビドルゲにも入ったりします。汎用性が高く使いやすいカードです。 (18/07/13)
 確定除去Sトリガーの中では、クリーチャー面が12000以下のクリーチャーを除去しつつコスト6以下の自然クリーチャーを展開出来るのが、強みだと思います。パワー12000以上参照能力のサポートを受けられる点、「終の怒流牙ドルゲユキムラ」の進化元・Gゼロ元になれる点も、大きいと思います。このカードがバトルゾーンに存在する時に2枚目以降の呪文面を使っても展開能力が使えるのも、損はないと思います。 (18/06/26)
 まあ使い勝手は良い部類ではなかろうか (18/06/21)
 踏みたおしにはコスト制限があるとはいえ《リーフストーム・トラップ》と合わせて何か悪いことができるのではないか、あるいはできるようになるのではないかという期待があります (18/06/17)
 ミスキュー系統のデッキや、サソリスデッキのボアロ龍解用に重宝しそうです (18/06/17)
 クリーチャー面が強い。普通に出してもコスト払ってもマナ以上の働きができる。 (18/06/15)
 ドルゲの防御札として良さげ。ジャイアントはおまけで付くことが多くて定期的にドルゲが強化されてる気がする (18/06/15)
 とりあえずドルゲーザに突っ込んで西南→コイツでマッハファイターしたり、ラパダイス等の12000サポートを活用するデッキの凡用札として採用できそう。 (18/06/14)
 バードリアントではCIPでコッツナや夜コッツナを出しキズナを連打できる生物兼ST除去呪文として、ドルゲでは西南から繋がりマナ手札の6以下ジャイアントを出しジャイアントの場数を増やせる生物兼ST除去呪文として有用。堅実かつ便利。 (18/06/14)
 クリーチャー面はパワー12000でありマナや手札からクリーチャーを飛ばせるので、取り敢えずミスキュー積んだマスティンデッキで重宝するかなと。これまではトリプレックスを使っていましたが、ナチュトラ搭載な点とマッハファイター能力でこちらに軍配が上がります。 まあミスキューなんか積んでなくてもグランセクト軸または12000以上軸ならコレンココとかが範囲に入ってるので、出したいクリーチャーに困る事もなさそう。 (18/06/14)
 クリーチャー面も強くて単純に全体のカードパワーは高いです。ドルゲ以外にどんなデッキに入るのかは分からないですけど。 (18/06/14)
スポンサードリンク