獣軍隊 ヤドック
(ジュウグンタイ ヤドック)

表示順:
総合評価:
 とりあえず3T目に思考停止で出すカード (17/07/01)
 コモンの性能ではないと思います。マナ送りなので回数制限がありますが、場に出てこないのが強いです。 (17/07/01)
 緑のやべーやつ  他の踏み倒しメタと違い、場に着地出来ないので、速攻やビートデッキがこいつを使えば、単騎と早撃ちマグナムが合わさったような強さになり、パワーも4000とメタクリーチャーの中でも焼き辛い範囲なので、今後も活躍していくと思います。    ビマナや呪文主体には無力だったり、武者で早々に退場していくのはご愛嬌 (17/06/28)
 単騎とオリオティス良いとこ取りハーフクリーチャー (17/05/20)
 緑の鬼丸覇(?) (17/05/20)
 オリオティスと同様に踏み倒しだけでなくコスト軽減にも効く&単騎と同じくcipを発動させない。この二点だけで十分差別化可能。マナにいくのは仕方ない。 (17/02/20)
 場にすら出て来ないので踏み倒しの天敵です。 (17/01/23)
 最近よく見かけますね。相変わらずムシャホに弱いですが、マナ伸ばすためには相手はハンドを削ることになるのでそういったある程度の抑止力にはなります。いいカードです (16/08/15)
 イメンやサソリスの遅延要因としては十分すぎるほど強い 対策としては、こいつの能力を使ってどんどん踏み倒しクリーチャーをマナに送るのが一番だったりする (16/08/07)
 環境によっては十分 (16/08/07)
 サイクリカランデスとあわせたがそこまでだったなー (16/07/21)
 ムシャホール抜きの構築も増加し始めた今、侵略者以上にコストの大きい踏み倒しとサイキックを使用してくるドギバスに対してライフ→コレ出すの流れで案外仕事をしてくれそう。流行りのギフトマナロックに対しても先行で出すことができれば最低限の遅延にはなるかもしれない (16/07/21)
 場にすら出させないのは強力でも、実質止められるのが最初の一回だけなのがネック。ギフトヤドックで2ターン目に着地させてみてもあんまりですね・・・。 (16/04/04)
 うーん、駄目だ。マグナムなら止められるトリガー獣がノータイムでマナに変換される。これ出す余裕あるなら他の選択肢で良い (16/04/04)
 自然でも侵略メタができるようになったが、マナ伸ばすのはちょっと... (16/04/02)
 これは条件下で進化侵略されると進化元もろともマナ行きか。相手の手札が潤沢なら逆に利用されかねんのがなんとも (16/04/02)
 緑色のマグナム。色的に2→4で繋いで出しやすい。後半になるほど仕事しなくなるのが難点 (16/03/29)
 サソリスにいれられる踏み倒しメタとしては優秀 (16/03/21)
 イメンに入れたら終盤のGTを無視できるのが強かった  ただサイキックでもない限りマナ伸ばされるから過信出来ないあたりよくできてると思う (16/03/21)
 一応トリガーのホーリーとかも封じられるのでオリオティスと差別化は出来ますが、効果が使える回数に限りがあるので難しいですね。 (16/03/21)
 とりあえず1,2体止められたら良いよねって感じ (16/03/20)
 産まれてくることすら許さない点はオリオティスの差別化になりうるが、自分と噛み合ってない点は気にならなくもないので◎にはしがたいかも。 (16/03/20)
 マナ送りが気がかり。置換は強いので無視しきれないのが絶妙といえば絶妙 (16/03/20)
 S級不死の連中やレッドエンドなど破壊では対処できない連中が多く、オリオティスとは違い出す事自体を許さないのでキューブやジャックポット相手にも対策が出来る。  似たような踏み倒しメタ能力持ちは多いですが、選択肢の一つとして無視できないクリーチャーではないでしょうか (16/03/20)
 GTは死ぬって書いてある。 (16/03/20)
 効果を発揮するたびに相手のマナが増えるので、止めれてせいぜい1,2回。場合によっては利敵行為にすらなりかねない。多色デッキなら素直にエンテイやオリオティスを頼るべきだし、自然単色デッキならマナ送りの除去と著しく相性が悪い。 (16/03/20)
 オリオティスを彷彿とさせる能力ですが、スペック的には緑のエンターテイナーとも言えそう。そもそも場に出させないのは優秀。  緑単色のメタカードが貴重なので出番はありそうですが、オリオより重くてエンテイより腐る場面が多いのが気になります。 (16/03/20)