スポンサードリンク

奇天烈 シャッフ
(キテレツ シャッフ)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問Q.自分の《奇天烈シャッフ》でコスト4と宣言しました。
次の相手のターンにバトルゾーンに出した
①《轟速ザ・レッド》(コスト4)
②元々バトルゾーンにいた《轟速ザ・ゼット》(コスト4)を進化元にして通常の進化をした《轟く侵略レッドゾーン》(コスト6)
③元々バトルゾーンにいた《轟速S》(コスト3)を進化元にして通常の進化をした《超音速レッドゾーンNeo》(コスト4)は攻撃できますか?
回答3
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2017/01/24
  • ■事務局確認日:2017/01/21
①攻撃できます
②攻撃できます
③攻撃できません

後からバトルゾーンに出た①はもちろん攻撃できます
②③については、今までの裁定では「指定の能力やコストなどを持つクリーチャーは××」を与えていたのが、1度変更になりましたが、17年1/20付で元に戻りました。
操作
関連
質問《ミラクル・ミラダンテ》を自分のターンに召喚しました。
次の相手のターンに召喚したコマンドは攻撃出来ますか?
回答2
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2016/05/15
  • ■事務局確認日:2016/05/15
攻撃出来ます。

《ミラクル・ミラダンテ》のcip効果は
そのとき相手の場にあったコマンドだけです。

(そのとき相手の場にあったコマンドを種族に持つクリーチャーがコマンドでないクリーチャーに進化した場合は攻撃できますが、コマンドであるクリーチャーがコマンドでないクリーチャーに進化した場合は攻撃できます。)
参照:《奇天烈シャッフ》と同様にお考え下さい。
操作
関連
質問《奇天烈 シャッフ》の効果で
宣言したコストが及ぼす
相手のクリーチャーの対象範囲は?
回答1
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2016/02/19
  • ■事務局確認日:2016/02/19
効果解決のとき相手の場にあった
クリーチャーのみが対象となります。

:解決後に場に出たクリーチャーは対象外です。

:解決のときクリーチャーでないドラグハートウエポン等は対象外です。


:解決のとき場にあった宣言コストのクリーチャーが進化して、
違うコストになった場合は場合も攻撃できます。

(裁定変更2017.1.20)
605.2d ゲームの情報を必要とする場合、その値はプレイヤーがその処理を実行する時に一度だけ決定されます。効果がカードの特定の情報を必要とする場合、そのカードが選ばれた時点の状態での情報を用います。カードが何かする(バトルなど)と書いてある能力の場合、実際にそれを行うのはカードであり、効果ではありません。継続的効果がカードの情報を必要とする時、そのカードの特性(文明・種族・名前・コスト・パワー)の情報を常にチェックします。

回答者1
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク