スポンサードリンク

雲上の精霊オービスγ
(ウンジョウノセイレイオービスガンマ)

表示順:
総合評価:
 サバイバーの壁と言えるカードです。瞬速のアタカマイトβとの組み合わせはとても優秀で、Sトリガーで自身を出してもよし、後続を出してフリーズさせてもよしと、とりあえず腐ることは無いです。またサバイバーは獅子王の紋章とも相性が良く、このカードはその中でもかなり重要な役割を果たします。今でこそ使われていませんが、またサバイバー強化が来てもおかしくないため、頭の片隅に入れておきましょう。 (19/06/24)
 アタマカイトのおかげで相手のターン中に出れるようになったので優先順位が大幅に上がりました (16/01/28)
 タップされているクリーチャーに対してフリーズをし続けられないのは残念ですが、1ターン止めるだけでも十分な働きです  能力は強いのですが、少し重いと思ったのでこの評価で (15/08/17)
 思った以上に強かった  こいつ自身がブロッカーなのも良い (15/08/15)
 サバイバーの制圧要因 単体でもWBに、パワーが十分あって強いです (15/08/13)
 既に寝ているクリ―チャ-は選べないのは痛いが、それでもやっぱり強力。今まで以上に盤面を制圧しやすくなった (15/08/11)
 すでにタップしたクリーチャーには効果はないものの、場のサバイバー全体にクリ―チャー無力化効果を付けられるのは、便利だと思います。 (15/08/08)
 SV効果だけでなく自身が大き目のブロッカーなのが強い、ブロッカーの脆さもラッセルズでカバーできますので (15/08/01)
 本人の性能はかなり良好だが、寝てるクリーチャーをフリーズできない点はかなり痛い。サバイバーにタップキルできるだけのパワーがないのも難点。とはいえどサバイバーの他の除去はムーしかいないのでまだ採用圏内か。 (15/07/30)
 やたら並ぶサバイバーだけにアンタップ指定は仕方ない。けど制圧力は抜群。 (15/07/20)
 出せさえすれば、場の制圧がほぼ確実なものになりますね。 (15/07/20)
 サバイバー版ヴァルハラナイツと言ったところでしょうか、地味にタップ状態の相手をフリーズできない弱体化がなされてるのが謎ですが (15/07/18)
 シールドトリガー持ちのサバイバーにフリーズ効果がつくと考えると、1枚くらい挿しておいても良いかもしれない。  サバイバーには軽量が多く、新規で手札がさらに増やしやすくなっているので出しさえすれば、効果は遺憾なく発揮できそうです。  ただ、出す余裕があるかがやや心配。 (15/07/18)
 ギガリングαとロータスミントγで既に盤面処理は成立していたものの、これまでのサバイバーは青が弱くやりづらかったため、呪文サーチでバックアップできるフォボスエレインγと両立できるようになったのは良いかもしれない。 (15/07/18)
 寝てるクリーチャーを更に寝かせられないのは残念ですが、今まで盤面に触り辛かったサバイバーの制圧の要にはなると思います。 (15/07/18)
スポンサードリンク