スポンサードリンク

邪帝類五龍目 ドミティウス
(ジャテイルイゴリュウモク ドミティウス)

表示順:
総合評価:
 強いけどしっかり構築しないと輝かない、まさに組む人の腕前が試される良カードだと思います。今ではマナ基盤にもなれて同様の効果を持つアルカクラウンがいるため、割と厳しい状況に置かれていますが、ドラゴンである点を生かせるデッキだったり、なかなかないですが5cで組まないときはこっちが優先されます。 (20/05/03)
 こちらもアンタップマナ、ドラゴンサポート、墳墓避けができるので  バベル死んでるから◎には出来ない (17/07/30)
 ついにこのカードが6パックの景品になっちゃうのか・・・  なんか感慨深いなぁ~ (16/12/12)
 ドキンダムBLACKともドギラゴン銀刃とも組めるおもしろカード (16/11/07)
 チャンス6ドミティサイクリカ銀刃ガチャ×5とか起こらないことを願う。ガチャを実際に手に取ってみないことには分からないが3ターンで疑似ソリティア始まるのであれば萎えてしまう。 (16/10/14)
 デスティニア、リンネビーナス、キングボルバルを見てピンと来たカード。勝ち確まで行かないが使ってみたくなるロマンがある。 (16/10/12)
 大好きな札  今の環境じゃドミティ専用にしたデッキでは勝てないだろうけど、ロマンがある。  出た初期から使ってて、今はユニバースデッキ作って愛用してます。 (16/03/06)
 マナロックとかで着実に強化されてはいるけど、構築難度の割に確殺までもっていくのが難しいのがキツいかな… (15/07/22)
 効果が強力かつ楽しいことは間違いないのですが、9マナを今の速さに間に合わせて出そうとするとめくりが弱くなり、めくりを強くしようとすると間に合わないのが厳しいです。 (15/06/25)
 遅い (15/06/25)
 強いんですがコスト9が少し重いです。ミスキューの登場で踏み倒す手段は増えましたが、まだ使いづらいです。すごくおしいカードです。 (15/06/25)
 ミスキュ―の登場で専用デッキが組まれるようになってきたんじゃないでしょうか? (15/06/22)
 シータカラーのモルトにピン挿ししたら面白いと思う。  まだまだ全線で戦えると思います。 (15/03/31)
 効果はとても強いですが確実性があまりなく、爆発力をあげると守りが薄くなり、守りを固めると爆発力が下がり、とジャッジさえ勝てばどこからでも飛ばせる刃鬼に見劣りしがちです  しかし出されたら半分負けなので○で (15/03/26)
 頭悪い効果ですね (15/01/30)
 踏み倒せて軽いバキ。白抜き4色で愛用してます。 (14/12/27)
 登場時はだいぶ騒がれていましたが、それほど見ないカード。やはり刃鬼とボアロの存在が非常に大きいようです。といっても、踏み倒しOKで最大5体が並ぶことを考えると強力なカードだと思います。 (14/12/06)
 サイバー・G・ホーガンよりは強い。 (14/12/06)
 環境で重要になりそうな未知なる弾丸を無理なく投入でき、種族や踏み倒し制限が無い点から、様々な場所から登場させられる。また、現在はデアリカラーが主ですが、その他にない特殊な能力は構築の自由度を導いてくれています。これからに期待ですね。 (14/11/20)
 コンボ決まれば強いですが、なんとも微妙。ホーガンと同じ匂いがします。 (14/11/18)
 強いけど勝てない… そんなカード (14/11/18)
 たまーに事故ってしまうこともありますが、バベルを出し入れしたりエイヴンガラムタでワンショットを決められるのは爽快かつ強力です。 (14/11/17)
 強いし面白い ただ勝てるかは別よね (14/11/02)
 出せば終わる。 (14/10/24)
 イメンブーゴの登場で1ショットの安定性は上がったと想いますがあくまで成功した時のみですね。バベルやアマテラジアルがめくれれば強いですが遅さの割には失敗することもあり大会で結果を残すのは難しいと思います。 (14/10/22)
 ドミをフィニッシャーにしたデッキを組みましたがなかなか難しい。ドミを出す前にワンショットされたり、妨害でキーパーツがなかなか引けないなど課題はいっぱい。自分はアゲイン型を組みましたが普通にモルトが入るデアリ型の方がおすすめです。 (14/10/09)
 使ってみた感想としては安定感と運要素に課題を抱えているが噛み合ったときの爆発力は目を見張るものがある。構築力も問われるのでうまく調整された強さというふうに感じる。 (14/10/07)
 重さとリターンが釣り合ってる感じ。出るクリーチャーが噛み合った時の強さはすごいけど安定が気になる (14/10/06)
 やべえもう結果のこしてるよ。強すぎだよ。 (14/10/05)
 使われる側からすればバベルギヌスやSA付加が出てこなければ対処できる範囲  刃鬼レベルって言われるけどあのデッキはリュウセイ・覇・ダイハードを始めとする大型が並んでワンショットってところが強い  こいつは並ぶのが中型でSA付加しないとターンをまたぐことになる  やっぱり展開するならそのターンに決めたい (14/10/05)
 早速結果を残しているデッキ  ビマナには弾丸で牽制しながらバベルギヌスでリアニメイト  ハンデスにもリアニメイトである程度対応できる  小型のメタは基本的にモエルで消えるので出すまでの過程であまり苦労しない上にかなりの確率で試合が決まったりするので構築力がいるが完成されたものは間違いなくトップメタ (14/10/01)
 ほとんどの対策がパーツによって除去できるので  悠久にはバベル、ほかはモエルで。 マナに送ってもサソリスからのジュタイナや獰猛で、ハンデスにはホネンビーやバベルで、対策とすればパクリオか速攻かLO、ランデスのどれかだと思う。 (14/09/30)
 確かに能力は強力、且つ出せばかなり戦況を有利に進めることができますが、穴がまったくないというわけではないのでそういう意味でも面白いと思います。対策はほぼモエルで焼かれちゃいますが (14/09/30)
 カードパワー高いけどミラーで相手だけ当たりがいい、とかあるから割り切って使わないといけない (14/09/30)
 回しているところをみた感想としては最終的にドミティウスが抜けたら完成というデッキが多かったので (14/09/29)
 個人的には、全盛期シューゲイザーに寄せようとしてもいまひとつ苦しい印象でした。カードパワー自体は化物レベルなので、もっといろいろ実験して遊ぼうと思います。トリーヴァとかもやってみたい (14/09/28)
 キクチ、カレイコ、マグナム、エンティなどでメタられますが、  それら全部がモエルで焼けるということで強いのと、  キリコより進化じゃないので出しやすいという壊れな感じもありますが  ハンデスに弱そうです…戦ったことないのでわかりませんが… (14/09/28)
 まさかここにもモルトが入ってくるとは…。柔軟性や序盤の防御の薄さをある程度ケアした型がCSで結果を残しましたね。構築の方向性次第でかなり表情の変わってくるカードです。個人的にはワンショット特化よりも安定感重視の型が環境に残ってくるのではないかと。 (14/09/28)
 チンパンジー (14/09/28)
 《バベル》でデッキグルグルからの《ガラムタ》入れてワンショットがクソ強かったですが、周りの踏み倒し性能も異様に上がってるので結局ワンショットとは別のかたちに安定していくのではないか。   裁定変更自体は、さっさとやっておくべきことをようやく実行した感じ。明らかにトラブルの元だったのに、なんで《アガサ》で注目されたときに解消しておかなかったのか。 (14/09/28)
スポンサードリンク