悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス
(ユウキュウヲスベルモノ フォーエバープリンセス)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問相手のターン中にチェンジ・ザ・ワールドをバトルゾーンに出し、手札からバイケンを墓地に置きます。
その時、バイケンをバトルゾーンに出した場合、チェンジ・ザ・ワールドの効果で山札から置くシールドの枚数に数えられますか?
回答3
  • ■投稿者:衣更着尚
  • ■投稿日:2017/08/02
  • ■事務局確認日:2017/08/02
バトルゾーンに出したバイケンの分もシールドを追加できます。
「こうして捨てた手札」は、チェンジ・ザ・ワールドの能力で捨てようとする行為をしていればいいので、結果的にバイケンや悠久などが墓地以外のゾーンに移動しても、その分を含めて捨てようとした枚数分だけシールドを追加できます。
操作
関連
質問《ヴォルグ・サンダー》の効果で相手の山札を墓地に置いた時に、

最後の山札が《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》でした。

相手は山札切れで負けになりますか?
回答4
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2017/06/08
  • ■事務局確認日:2017/06/08
敗北しません。(正式回答)

この場合、《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》が山札にある状態で置換されるため、山札の枚数が0枚になるタイミングが存在しません。
操作
関連
質問自分の手札に《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》と《サイチェン・ピッピー》があります。
相手が《ロスト・ソウル》を唱えた時、《サイチェン・ピッピー》の効果を使うことは出来ますか?
回答3
  • ■投稿者:樹木茂る山麓
  • ■投稿日:2017/04/10
  • ■事務局確認日:2017/04/10
使うことができます。
(正式回答)
操作
関連
質問《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》と《封魔妖スーパー・クズトレイン》や《疾風怒濤キューブリック》などがバトルゾーンにいるとき
それらのクリーチャーが同時に破壊されました。
破壊されたとき(墓地に置かれたとき)の効果はこの時処理できますか?
回答2
  • ■投稿者:樹木茂る山麓
  • ■投稿日:2017/04/10
  • ■事務局確認日:2017/04/10
処理できます。

《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》は墓地に置かれた扱いにはなりませんが、同時に墓地に置かれたクリーチャーは破壊された扱いになります。
例えば《封魔妖スーパー・クズトレイン》と《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》と他のクリーチャー1体が同時に破壊された場合、1枚ドローすることができます。
また《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》と同時に墓地に送られた《疾風怒濤キューブリック》の効果ももちろん処理できます。
操作
関連
質問「時空の悪魔龍 ディアボロス ZZ」を覚醒させる時、「悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス」を含めた3枚を墓地に置こうとしています。
この場合、同時に墓地にいき、墓地に置かれる順番を決めるという段階を踏みますが、例えば「悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス」を1番目として扱い、先に置き換え効果を処理した後に、残り2枚を墓地に置くという事は出来ますか?
回答1
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2016/07/08
  • ■事務局確認日:2016/06/30
出来ません。
まず、3枚のカードは場を離れ墓地に置かれます。この時の順番ですが、あくまでルール処理の為に墓地に置かれた順番を決定しますが、実際には同時に墓地に置かれています。
「ヘブンズ・ゲート」の場合も同様に、同時にバトルゾーンに出ていますが、ルール処理の為に場に出た順番を決定します。
操作
関連
質問《No Data》のシールド交換と《邪帝斧 ボアロアックス》の龍解はそれぞれ
「自分のターンの終わり」という同じタイミングにトリガーします。

《No Data》のシールド交換によってS・バッククリーチャーを展開し
そこではじめて《ボアロアックス》の龍解条件が満たされました。

《ボアロアックス》は龍解できますか。

また、相手に《早撃人形マグナム》等がいた場合はどうなりますか。
回答1
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2015/11/18
  • ■事務局確認日:2015/11/15
《ボアロアックス》は龍解できます。

ターン終了を迎えた際に、龍解条件を満たさずとも
とりあえず《ボアロアックス》の龍解自体はトリガーします。

そのときに同時に他のトリガーがあれば
そちらの解決を優先することで《ボアロアックス》の解決を後回しにできます。

今回の場合は、《No Data》を先に解決することで龍解条件を満たすことになりました。
したがって、最後に《ボアロアックス》を解決することで、問題なく龍解できます。

《早撃人形マグナム》等がいた場合でも
この場合はアクティブ・プレイヤーが《ボアロアックス》側のプレイヤーになりますので

踏み倒されたS・バッククリーチャーの破壊は《ボアロアックス》が龍解し
すべてのアクティブ・プレイヤーの処理が終わった後になります。

回答者1(正式回答)
操作
関連
質問《爆冒険 キルホルマン》で墓地に置こうとしたトップデックが《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》でした。

《フォーエバー・プリンセス》は置換効果により実際には墓地には置かれませんが
《キルホルマン》はスピードアタッカーになりますか。

また、《デュエマの鬼!キクチ師範代》存在下で《キルホルマン》の能力を使い
トップデックがヒューマノイドかドラゴンだった場合はどうなりますか。
回答1
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2015/08/31
  • ■事務局確認日:2015/08/31
いずれの場合もスピードアタッカーになります。
実際に墓地に置かれたか否かは関係ありません。

現ルールでは
非公開ゾーンから公開ゾーンにカードが移動する際
その移動が置換されて公開ゾーンを経ずに非公開ゾーンに戻る場合

その移動の対象となったカードは全プレイヤーに公開されることになっています。
http://dmvault.ath.cx/card/441391/faqs.html?faqId=1555
http://dmvault.ath.cx/card/441391/faqs.html?faqId=1556

したがって、実際に墓地に置かれずとも
そのカードがヒューマノイドないしはドラゴンだったのか、あるいはそれ以外だったのかを確認することは可能です。

ルール上、確認できる以上は
実際に墓地に置かれたか否かに拘らず、有効と判断します。

回答者1(正式回答)
操作
関連
質問《龍素記号 Mj リンシャンカイホ》がいるときに《転生スイッチ》を唱えました。

《リンシャンカイホ》を戻し
手札からマナゾーンの《龍世界 ドラゴ大王》《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》《偽りの王 ナンバーナイン》を進化元に《超天星バルガライゾウ》を出しました。

その後、《リンシャンカイホ》の「水の呪文を唱えた時」の能力を解決し
オブジェクト《バルガライゾウ》の進化クリーチャーの一番上のみを手札に戻して進化元を再構築し、これら3体を場に残しました。

もし《早撃人形マグナム》が元々場にいたと仮定すると
その破壊の対象となるクリーチャーは《バルガライゾウ》ですが、もう場にはいません。

この場合、破壊すべきクリーチャーは存在しますか。
回答1
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2015/01/16
  • ■事務局確認日:2015/01/05
再構築の結果残った《龍世界 ドラゴ大王》《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》《偽りの王 ナンバーナイン》をすべて破壊しなければなりません。

進化クリーチャーが受ける予定だったトリガー能力は
一番上だけが剥がれて進化元の再構築が発生したとしても、すべての進化元に引き継がれます。

*参考
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=1637

回答者6
操作
関連
質問※ 《勝利のプリンプリン》等に関係する、効果の引継ぎについての裁定変更に伴う質問

バトルゾーンに相手の《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》(or《早撃人形マグナム》、《ウソと盗みのエンターテイナー》)
が1体だけ存在します。

また、自分の手札に《若頭 鬼流院 刃》(略して《若頭A》)
自分のマナゾーンに《掘師の銀》、《スーパー大番長「四つ牙」》、そして別の《若頭 鬼流院 刃》(略して《若頭B》)がいるとします。

《若頭A》を召喚しました。このとき《若頭A》のcipを解決して、《若頭B》と《掘師》を出しました。
次に《掘師》のcipを解決して、自分は《掘師》を、相手は《悠久》をマナゾーンに置きました。

最後に《若頭B》のcipを解決し、《四つ牙》を《若頭B》を進化元にして、タップしてバトルゾーンに出しました。
この時点で、アクティブ・プレイヤー側のトリガー能力をすべて解決したものとします。

さて、《悠久》のトリガー能力が解決されます。
対象は《若頭B》と《掘師》でしたが、《掘師》はバトルゾーンにいないため不発になります。

このとき、マナゾーンに置かれるべき(or破壊されるべき)クリーチャーは存在しますか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
要約すると、進化元がトリガー能力によって除去が確約されていた時に

トリガー能力の源泉がなくなった後で、能力解決と同時のタイミングで進化元が別のクリーチャーに進化した場合
その除去効果は進化後も引き継がれるのかという質問です。
回答2
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2015/01/05
  • ■事務局確認日:2015/01/05
《スーパー大番長「四つ牙」》をマナゾーンに置かなければ(破壊しなければ)なりません。

裁定変更により、進化元が受けた待機中のトリガーは進化しても引き継がれます。

回答者6(正式回答)
操作
関連
質問コスト踏み倒しに対してトリガーし
踏み倒されたクリーチャーを除去するシステムクリーチャーが場に2体いたとします。

このときコスト踏み倒しで出したクリーチャーが
場にいる2枚のカードとリンクし、1体のクリーチャーオブジェクトとなりました。

すると1体目のシステムクリーチャーの能力により除去され
結果として2体のクリーチャーオブジェクトに分離しました。

それでは、2体目のシステムクリーチャーの能力はどのように処理されますか。


(具体例)

相手の《早撃人形マグナム》が2体います。

このとき超次元から《勝利のプリンプリン》を出しました。
場には《勝利のリュウセイ・カイザー》と《勝利のガイアール・カイザー》がいたため
《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》にV覚醒リンクしました。

1体目の《マグナム》により、《オレドラゴン》は破壊されます。
リンク解除により、《勝利のプリンプリン》に相当するサイキック・セルを超次元ゾーンに置き
残りの2枚を裏返してバトルゾーンに残しました。

2体目の《マグナム》はどのように処理されますか。
回答1
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2014/09/19
  • ■事務局確認日:2014/09/19
分離した2体それぞれに除去が適用されます。

上記の具体例では2体目の《マグナム》により
《勝利のリュウセイ・カイザー》と《勝利のガイアール・カイザー》の両者が破壊されます。

回答者4
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。