スポンサードリンク

紅玉の守護者リオ・レンティス
(コウギョクノシュゴシャ リオレンティス)

表示順:
総合評価:
 盾がないピンチの時にブロッカーならないのは弱いです。 (14/03/11)
 効果を使う前にティーガー等に焼かれて終わると思います。 (12/05/05)
 Mロマメタに!?ボルホ、ブーストグレンオーの存在が邪魔ですが、もしかしたら・・・。「間」ではなく「時」なのでATシューティングやGENJIは回避できるはずです。 (11/09/20)
 この子結構出来るっぽい (11/08/17)
 適当に1枚突っ込んでみたが別に悪くはない (10/12/12)
 なかなかやりおるのでは? (10/12/12)
 面倒臭いブロッカーは無理。7000の無限ブロッカーになるのは中々評価できるがその前に火力に焼かれては身も蓋もない (10/02/27)
 リミット10ではちょっとお世話になった。やはり常時ブロッカーのほうが安定感があって使いやすい。 (09/09/13)
 何かに使えそうですが効果が発動する前に攻撃されたり、除去されそうです。 (09/03/25)
 能力だけを見るならば非常に強力です。7000の無限ブロッカーとなると、その辺のクリーチャーは全てシャットアウトされます。効果起動の条件が微妙な所ですが、ビートダウン対策に1枚入れておいて損はないかと思います。 (09/02/24)
 相手に依存するカードですね。こういう相手任せのカードは使えません。 (09/02/11)
 全然弱くはないと思います。火炎流星弾で焼かれませんし、赤単などの良いメタカードだと思います。 (09/02/11)
 シールドがブレイクされたらパワーupして無限ブロッカーに。強い? (09/02/10)
 ブロッカー破壊に消されないアイザクとして結構評価。  赤単相手にぶつければ、ボルカニックでしか焼かれませんし・・・。  環境如何で化けるはず。 (08/10/12)
 メカオーシャンよりは強いと思う。でも、こちらは楯が最低1枚ないと意味がないので、多少使いづらい。 (08/10/10)
 幻獣砲にも焼かれる非力さ。結局は条件付きのブロッカーといったところでしょう。 (08/09/23)
 何度も大きくなるか否かは兎も角、ブロッカー対象とならない連続ブロッカーは貴重。  バルホは別として、アイザクやラバイルよりは使えるかも……  とは言え、速攻相手に4ターン目に出てきて、しかも1枚ブレイク後では既に(以下略 (08/09/22)
 どんどんでかくなる無限ブロッカーか。悪くは無いけど、入るデッキが見当たらない。 (08/09/06)
 コストは微妙だが、実は何回もアンタップして何回もでかくなるようなことが書かれている。1枚ブレイクされないとひょろいとはいえ、攻撃できる点と何回も大きくなる点はアイザクには無い利点なので、実は意外とやりおる可能性がある1枚。 (08/09/06)
 ガーディアンにはスペースなさそうです…  もうちょっと使いやすかったりしたらよかったのかな? (08/09/06)
 中速以降の分厚いビートにはあまり役に立たないが、小型で攻め立てる速攻などには面白いように刺さる。要はP6000以上のクリーチャーがいなければ一ターンに一枚ずつしかシールドを割れない訳で。ブロッカー破壊にはロウバンレイ等のAT等じゃないと効かないし、焼こうと思えばそれなりの火力呪文を用意する必要がある。メタカードなので汎用性は狭い物の、あまりにも速攻の多い環境なら大活躍する可能性もある。 (08/09/06)
 攻めたいのか守りたいのか、と云うようなカード。両方出来るってコンセプトだと思うのですが、いかんせん中途半端かも。 (08/09/06)
 ブロッカー除去に引っかかりにくいブロッカーだが、如何せん重い。これで2,3マナだったら人気出ただろうに。シールドを割られないと効果が発揮されないので、殴り返しにも弱い。 (08/09/06)
スポンサードリンク