スポンサードリンク

氷彗星アステロイド・レイザ
(ヒョウスイセイ アステロイドレイザ)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問1.
《炎竜凰シャイニング・ノヴァ》のメテオバーンで、バトルゾーンにある相手の《超新星マーキュリー・ギガブリザード》(進化元3体あり)を構成するオブジェクトの中から、コスト5以下のカードである一番上の《超新星マーキュリー・ギガブリザード》を指定し、墓地に置きました。
また、《シェル・ポーチ》でバトルゾーンにある相手の《超新星マーキュリー・ギガブリザード》(進化元3体あり)の一番上を墓地に置きました。
このとき進化元はどうなりますか。また、《超新星マーキュリー・ギガブリザード》は破壊された扱いになりますか。

2.
同じことを破壊置換効果を持つ《零次龍程式 トライグラマ》(進化元3体あり)で行う場合はどうなりますか。

3.
進化元が1体もいない《超新星マーキュリー・ギガブリザード》を《炎竜凰シャイニング・ノヴァ》のメテオバーン、あるいは《シェル・ポーチ》で墓地においた場合は破壊された扱いになりますか。

4.
同じことを破壊置換効果を持つ《零次龍程式 トライグラマ》(進化元なし)で行う場合はどうなりますか。

5.
進化クリーチャーの進化元が不当である状態
(例えば墓地の《死神術士デスマーチ》の上に《死神術士デスマーチ》を墓地進化させた場合)で
進化クリーチャーの一番上だけを剥がして墓地に置いた場合は破壊と扱われますか。
回答3
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2014/04/16
  • ■事務局確認日:2014/04/16
すべて暫定回答とします。

1.
進化元は3体とも分離し、バトルゾーンに残ります。
また、この場合は破壊とは扱いません。

裁定変更に伴い、カードそのものを指定する除去の場合はそのカードのみが移動対象となり、オブジェクト全体は移動しません。
従って、進化クリーチャーの一番上である《超新星マーキュリー・ギガブリザード》のみが墓地に置かれます。

この際、その場で進化元の再構築を行います。
正当な進化元(種族・枚数などの進化条件)で再構築できる場合は、場に残ります。

この際、束になってまとめて墓地送りにされたわけではないので破壊とはみなしません。

2.
「破壊」ではないため1.と同様、《零次龍程式 トライグラマ》が墓地に置かれ、進化元3体は上述のように原則バトルゾーンに残ります。

3.
破壊として扱います。

この場合は通常のクリーチャー同様、クリーチャーオブジェクトが1枚のみで構成されている状態になります。
墓地に置かれる段階で再構築を行うことになりますが、該当するカードそのものがないことになるため、束になってまとめて墓地に置かれるものとしてみなします。

4.
破壊になるため、通常のモヤシクリーチャー同様手札に戻ります。

5.
破壊として扱います。

正当な進化元が1枚もない場合は再構築の際に構成パーツが全て墓地に置かれることになるため、束になってまとめて墓地に置かれるものとしてみなします。

回答者6
操作
関連
質問破壊されたとき手札に戻るクリーチャー”もやし能力”の効果は

置き換え効果ですか?
回答1
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2009/01/26
  • ■事務局確認日:2009/01/26
置き換え効果です

置き換え効果は連鎖しませんので
ソウル・ブリンガーの効果やジンナイの効果で
かわりに破壊された”もやし能力”クリーチャーは
手札に戻らず墓地に置かれます
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク