スポンサードリンク

無双恐皇ガラムタ
(ムソウキョウコウガラムタ)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問ガタムタのAT発動後
他のクリーチャーのAT(バルガゲイザー・ロマノフ等)で
場に出てきたクリーチャーも
そのターン
ST無効の対象になりますか?
回答1
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2008/12/25
  • ■事務局確認日:2008/12/25
ST無効の対象になります。

ガラムタのATはクリーチャーが対象ではなく
プレイヤーが対象になっているので
操作
関連
質問ガラムタの、「このターンの終わりまで誰もSTを使うことはできない」という効果は、ガラムタがブロックされるなどして殺されたときも、ターンの終わりまでSTを使えないのですか?
回答2
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2007/12/17
  • ■事務局確認日:2007/12/17
使えません。

裁定変更になりました。19.12.17事務局確認済み。

ガラムタのアタックトリガーの効果は
ガラムタが場を離れても効果は継続します。
操作
関連
質問電磁旋竜アカシックファースト(シンパシー:サイバー・ウイルスおよびドラゴノイド)を召喚する時、バトルゾーンにサイバー・ウイルス/ドラゴノイドが1体ある時、このクリーチャーの召喚コストはいくつになりますか?
回答1
  • ■投稿者:ユメミト
  • ■投稿日:2007/07/27
  • ■事務局確認日:2007/7/27
この時、電磁旋竜アカシックファーストの召喚コストは1マイナスされて6マナになります。
対象種族を掛け持ちしているクリーチャーがいても1体につき1コストしかマイナスされません。

*公式サイトの用語辞典に載っている内容ですが場所がわかりにくく間違ってる方が多いため載せておきました*
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク