スポンサードリンク

憎悪と怒りの獄門
(エターナルゲート)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問《ティラノ・リンク・ノヴァ》で手札に加えられたシールドに《DNA・スパーク》などのシールド追加トリガーが含まれていました。
増えたシールドをこの《ティラノ・リンク・ノヴァ》で手札に加えさせることはできますか。
回答1
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2014/09/24
  • ■事務局確認日:2014/09/24
いいえ、できません。
ワールド・ブレイカーや《憎悪と怒りの獄門》の処理とは異なり、唱えた段階でシールドゾーンにあったカードのみが対象です。

回答者4
操作
関連
質問相手のバトルゾーンに《超電磁マクスウェルZ》がいます。そして、自分の墓地に《デーモン・ハンド》のみがある状態で《龍素記号Sr スペルサイクリカ》をバトルゾーンに出した時、その呪文を唱えることはできますか?
回答1
  • ■投稿者:Empoleon
  • ■投稿日:2014/06/04
  • ■事務局確認日:2014/06/02
呪文を唱えることはできず、唱えることができていないので手札に加えることもできません。

《龍素記号Sr スペルサイクリカ》の効果は呪文を唱えている間はどこにもないが、唱える時点では墓地にあるので《超電磁マクスウェルZ》の効果によって唱えることはできず、唱えることができていないので「そうした場合、」に続く呪文を手札に加える効果も使うことができません。
操作
関連
質問同時にブレイクされた盾の中身が、ストライクバック能力のカードと、そのカードと同じ文明のカードAでした。
カードAを墓地に置くことでストライクバック能力を使えますか?
回答3
  • ■投稿者:だし巻き
  • ■投稿日:2013/07/29
  • ■事務局確認日:2013/07/29
使えます。

効果により同時にシールドを手札に加えるとき、手札に加える順番は選べます。

回答者4?
操作
関連
質問自分のシールドは5枚、相手のシールドは0枚です。
相手が《ボルバルザーク・エクス》を出してマナをアンタップした後に《憎悪と怒りの獄門》を唱えました。
自分のシールドを5枚見たところ、《スローリー・チェーン》がありましたので唱えました。
その後、相手が2体目の《ボルバルザーク・エクス》を召喚して自分を攻撃してきた時、2体目の《ボルバルザーク・エクス》の攻撃は通りますか?
回答1
  • ■投稿者:pendant
  • ■投稿日:2012/03/21
  • ■事務局確認日:2012/03/21
通ります。
2体目の《ボルバルザーク・エクス》は攻撃が出来ます。

回答者1
操作
関連
質問自分の場にスペル・デル・フィンがあるときに
自分のマッド・ロマノフのアタックトリガーで
獄門を唱えました

相手は複数のシールドを手札に加え
その中にアクア・サーファーとST呪文がありました

相手はSTを1枚づつ解決する時に
アクア・サーファーを解決して
cip効果でスペルデルフィンを手札に戻して
ST呪文を唱えることが出来ますか?
回答3
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2011/07/08
  • ■事務局確認日:2011/07/08
出来ません。

いつのまにか裁定変更
http://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/basic/0020-shield_trigger.html

獄門の効果で相手の手札に同時に加えられるシールドの
相手のSTの解決は
他のカードの効果の解決に対して割り込みます
(ただし解決権は相手に渡っていない)

STクリーチャーのSTの解決は
場に出すまでがSTの解決になるので
アクア・サーファーのcip効果で
スペル・デル・フィンを手札に戻して
ST呪文を唱えることはできません。

獄門の効果でトリガーしたSTを好きな順番で
相手プレイヤーが解決した後に

ターンプレイヤーが攻撃する時(した時)(された時)に
トリガーした効果をすべて解決後

相手プレイヤーは解決権をもらってから
ストックされたサーファーのcipや
攻撃する時(した時)(された時)にトリガーした効果を(NS等)解決します。


回答者1
操作
関連
質問《呪怨秘宝バキューム》や、《邪神M・ロマノフ》、《邪神C・ロマノフ》などの呪文のコストを支払わずに、
呪文を唱えることができる能力があるのですが、これらはオーバー・ドライブやメテオバーンを使用した場合、
必ず呪文を唱えなければなりません。
《魔流毒》や《憎悪と怒りの獄門(エターナル・ゲート)》を唱えなければならない状態の時、
《魔流毒》や《憎悪と怒りの獄門》の条件を満たしている場合は必ず唱えなければなりませんか?
回答1
  • ■投稿者:dreadnought
  • ■投稿日:2011/04/04
  • ■事務局確認日:2011/04/04
はい。必ず唱えなければなりません。

回答者はお姉さん
操作
関連
質問《オール・イエス》をクロスした
《マッド・ロマノフ》のアタック・トリガーで
《憎悪と怒りの獄門》を唱える時

《憎悪と怒りの獄門》の効果で
相手が同時に手札に加えたシールドの
シールド・トリガーを使うのは
ターン・プレイヤーのストックしていた
《オール・イエス》のハンデスの前ですか?後ですか?
回答1
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2011/02/03
  • ■事務局確認日:2011/02/03
《オール・イエス》のハンデスの前です。

相手のシールド・トリガーの処理が
ターンプレイヤーの他のカードの解決の間に割り込みます。

回答者1
操作
関連
質問《魔皇アゼルザード》の「相手のシールドを1枚選び、相手はそれを自分自身の手札に加える。」はブレイクに含まれますか?
また類似した《憎悪と怒りの獄門》はブレイクに含まれますか?
回答2
  • ■投稿者:pendant
  • ■投稿日:2011/01/14
  • ■事務局確認日:2011/01/14
ブレイクには含まれません。(正式回答)

回答者5
操作
関連
質問相手のMロマノフが攻撃するときに
相手がアタックトリガーで獄門を唱えました

自分が手札に加えたシールドに
ヤミノザンジとスーパーバースト・ショットがありました

ヤミノザンジをNS召還してcip効果で-2000してから
STでスーパーバースト・ショットを解決して
元々パワー4000のクリーチャーを破壊できますか?
回答2
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2010/10/22
  • ■事務局確認日:2010/10/22
出来ません。


攻撃する時(した時)のステップで
ターンプレイヤーが
Mロマノフのアタックトリガーで獄門を唱えるとき
獄門の効果は相手のシールドを手札に加えて
STをトリガーさせる迄が獄門の効果ですが

獄門の効果で相手の手札に同時に加えられるシールドの
相手のシールド・トリガーの解決は
他のカードの効果の解決に対して割り込みます。

獄門の効果でトリガーしたSTを好きな順番で
相手プレイヤーが解決(ST獣の召喚、スーパーバースト・ショット等)した後に

相手プレイヤーは解決権をもらってから
攻撃する時(した時)(された時)にトリガーした効果を好きな順番で解決します。
(ST獣のcip効果・NS等)


*公式ルール開発部第3回に
独立したNSの解決ステップがあるような記述がありますが
NSの解決のタイミングは
攻撃する時(した時)(された時)の解決と同じタイミングで
解決の順番は選ぶことが出来るということでした。

回答者2・1
操作
関連
質問シールドプラス、ブライゼナーガ、憎悪と怒りの獄門(エターナル・ゲート)などのカードの効果で、STが2枚以上合った場合の正しい処理方法を教えてください。
盾を全て確認した後の処理順として、正しいものはどれですか?

A)盾を好きな順番で手札に加えつつ、その都度STを解決する。
B)盾の中のST以外を全てまず手札に加え、残ったSTを好きな順序で解決する。
C)盾の中のSTを1まいずつ相手に見せ好きな順序で解決し、最後に残った盾を手札に加える。
D)盾の中のSTを全て相手に見せ好きな順序で解決し、最後に残った盾を手札に加える。
E)盾の中のSTを1まいずつ相手に見せ好きな順序で解決する、その間残りの盾は盾として扱う。
F)盾の中のSTを1まいずつ相手に見せ好きな順序で解決する、その間残りの盾は手札として扱う。
G)その他。

対戦ルームでは主に『A』の順で処理されているようですが、なんとなく気になっていたのでシールドプラス能力の追加にあわせ確認とって見ました。

以下補足質問が続きます。
これらの処理が怪しかったので、システム自体を確認してみた次第です。
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=377
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=378
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=379
回答4
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2010/04/18
  • ■事務局確認日:2010/04/18
G)その他です。

裁定変更です。

同時にブレイクされた複数のシールドは
同時にシールドを離れ
同時に手札に入ります
複数のSTは同時にトリガーして
1枚ずつSTの解決をします
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク