スポンサードリンク

転生プログラム
(テンセイプログラム)

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問マーシャルクロウラーで3枚埋めて、1枚目で転生スイッチを使い、龍素記号 Sb リュウイーソウを出しました。残り2枚のカードは「Sバック同文明」を使えますか?
回答2
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2015/04/10
  • ■事務局確認日:2015/04/10
できません。
Sバックはシールドから手札に加える時の能力です。
S・トリガーは手札に一旦加えてから使う能力です。
その為、同時に手札に加えるカードの中からS・トリガーを使う状態とは、つまり同時に手札に加えるカードをすべて手札に加えきった後となり、その状態からではSバックの発動条件である「シールドから手札に加える時」ではなくなっている為、いわばタイミングを逃しているわけです。

正式回答

回答者4
操作
関連
質問場に自分の《銀河大剣 ガイハート》を装備した《龍覇 グレンモルト》とその他クリーチャーがいます。

Q1:2回目の攻撃を宣言したところ、相手が《斬隠オロチ》をニンジャ・ストライクさせ《グレンモルト》を除去しました。
すると《オロチ》の効果によって、再び《グレンモルト》が登場しました。そこで《ガイハート》を装備させました。

これで2回目の攻撃が完了したとします。この場合《ガイハート》は龍解しますか。

Q2:2回目の攻撃をプレイヤーにしたところ、《転生スイッチ》がトリガーし、相手はこちらのコスト7以上のクリーチャーをバウンスしました。
そこで、手札にあった別の《グレンモルト》を場に出し、《ガイハート》を装備させました。

これで2回目の攻撃が完了したとします。この場合どの《ガイハート》が龍解しますか。
回答1
  • ■投稿者:LasVegasYeah
  • ■投稿日:2014/06/04
  • ■事務局確認日:2014/06/04
A1:しません

A2:元々場にいた《ガイハート》のみです。

まず、《ガイハート》の龍解条件をご覧ください。
■龍解:自分のクリーチャーが攻撃する時、そのターン2度目のクリーチャー攻撃であれば、攻撃の後、このドラグハートをクリーチャー側に裏返し、アンタップする。 

このテキストをより実際的に書き直すと以下の2条件に要約されます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①2回目の攻撃を開始しようとした時点で、龍解条件を満たそうとする《ガイハート》が場に存在している。(この時点で能力が誘発する)

②その攻撃が完了した時点まで、その《ガイハート》が場に存在する状態が継続されている。(攻撃の後にトリガー解決)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元々場にいた《グレンモルト》と《ガイハート》をグレンモルトA・ガイハートA
Q1で新たに出たものをグレンモルトB・ガイハートB、Q2で新たに出たものをグレンモルトC・ガイハートCとします。

Q1の場合:
ガイハートAは既にグレンモルトAの除去により存在しないため、②の条件を満たせず龍解できません。
ガイハートBはそもそも2回目の攻撃を開始した段階では場に存在していないため、①の条件を満たせず龍解できません。

Q2の場合:
ガイハートAは①②両方の条件を満たしているため、問題なく龍解します。
ガイハートCは①の条件を満たしていないため、龍解できません。

なお、このターン中にガイハートB・Cが龍解することは不可能となります。

回答者1・4

シールドをブレイクした《ねじれる者ボーン・スライム》が相手のトリガーの《リアルとデスの大逆転》で出し入れされた場合、自身の能力で自壊することはありません。
それと同様のことが言えます。
操作
関連
質問自分の場に武闘将軍カツキングと他のクリーチャーAがいる状態で転生プログラムをクリーチャーAに撃ちました。
このとき表向きにしたクリーチャーが武闘将軍カツキングだった場合、どのように処理をしますか?
回答1
  • ■投稿者:「リリン」
  • ■投稿日:2013/09/07
  • ■事務局確認日:2013/09/07
場に出せないのでデッキの一番上に置き、その際にめくれたクリーチャー以外のカードを墓地に置いてください。

回答者4
操作
関連
質問7コストのクリーチャーがバトルゾーンにいる状態で自分がそのクリーチャーを対象にし《ヒラメキ・プログラム》を唱えました。
その効果でバトルゾーンに《真実の名(トゥルーネーム) アカデミー・マスター》が出ました。
《ヒラメキ・プログラム》はその後墓地に置かれるわけですが《真実の名(トゥルーネーム) アカデミー・マスター》で再度《ヒラメキ・プログラム》を唱えることはできますか?
回答1
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2013/03/04
  • ■事務局確認日:2013/03/04
いいえ、できません。

《真実の名(トゥルーネーム) アカデミー・マスター》が場に出たときはすでに手札から唱え終えているからです。
《真実の名(トゥルーネーム) アカデミー・マスター》が場にいる状態で呪文を唱えた場合のみ再度唱えることができます。

回答者 3
操作
関連
質問自分の【薔薇の使者】に【転生プログラム】を唱えました。
この時、【薔薇の使者】の効果であるマナゾーンのカード2枚を山札の上に置くのと、
【転生プログラム】の能力である山札をめくり進化以外のクリーチャーを場に出す効果の
どちらを先に実行するかは自分が選んで良いのですか?
回答3
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2009/10/22
  • ■事務局確認日:2009/10/22
選べません。

カードの効果は1枚ずつの原則で

【転生プログラム】の効果を解決して
山札からクリーチャーを出してから
【薔薇の使者】の効果を解決してください
操作
関連
質問《神羅パンゲア・ムーン》がバトルゾーンにある時、《インフェルノ・ゲート》で墓地から進化以外のクリーチャーをバトルゾーンに出しました。
その時、《神羅パンゲア・ムーン》の能力で出したクリーチャーと同じ名前のクリーチャーを自分の山札から好きな数バトルゾーンに出す事は出来ますか?
回答1
  • ■投稿者:PiCoLa
  • ■投稿日:2009/09/30
  • ■事務局確認日:2009/09/30
いいえ、出来ません。

《神羅パンゲア・ムーン》の能力は自分のターンに進化以外のクリーチャーを“召喚”した時に発動します。
“バトルゾーンに出す”、または“バトルゾーンに出してもよい”等、“召喚以外”のカードの効果によりバトルゾーンに“出た”クリーチャーはカウントされません。

※関連カードは上記に上げたカード以外にもあると思われます。
操作
関連
質問転生プログラムや母なる大地を使って百発人形マグナムをバトルゾーンに出したとき、マグナムの持ち主は自分のクリーチャーを1体破壊しなければなりませんか?
回答1
  • ■投稿者:MAHALITO
  • ■投稿日:2007/01/27
  • ■事務局確認日:2007/1/27
はい。破壊しなければなりません。
操作
関連
質問グランドクロス・カタストロフィーを付けたクリーチャーに転生プログラムを打った場合の処理はどうなりますか?
回答1
  • ■投稿者:彷徨い
  • ■投稿日:2006/07/18
  • ■事務局確認日:2006/7/18
グランドクロスカタストロフィーをクロスしてるクリーチャーは場にとどまり、その後転生プログラムの処理を実行します(つまり、クリーチャーを召喚出来ると言うことです)
操作
関連
質問相手のターン中に、転生プログラムや母なる大地で自分のボルバルが出てきたらどうなるのですか?
回答1
  • ■投稿者:taiyou
  • ■投稿日:2005/09/24
  • ■事務局確認日:2005/9/24
相手のターンが終了したら、ボルバルザークによって得た追加ターンがきます。そこで勝てなければ負けになります。
要は1回で勝たなければいけません
操作
関連
質問転生プログラム、緊急再誕、母なる大地で出したクリーチャーは、召還酔いしている?
回答1
  • ■投稿者:gokuraku
  • ■投稿日:2005/03/18
  • ■事務局確認日:2005/3/18
しています。
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク