スポンサードリンク

デュエルマスターズ ブログ情報

  • デュエルマスターズ関連ブログの更新情報です。いわゆる、ただのフィードリーダーです。
  • 登録ユーザーの方が掲載できます。
  • 1ページに最大2件までしか同じ方の記事は表示しないようにしているので、1ページ=80件になっていない場合があります。

クロニクルデッキも発売前ですが早速改造例から。「天門ゼニス」です。(全文表示

プロモカード情報〔2018-07-30 20:21:26〕
情報下さった方、ありがとうございます。↓(全文表示

 ザユウジです。結構久しぶりですね。虚無の時間を過ごしていました。 新しくなった環境に対してドロハンはどのような構築がいいのかと様々な候補を挙げてみようと思います。(全文表示


広告を消す〔2018-07-29 19:49:58〕
消えろ広告!!!!!!!!!!!オラァ!!!!!!!!!!!!!!!ふぅ・・・いい汗かいたぜ・・・・・・(全文表示

備忘録〔2018-07-28 01:30:55〕
サボったツケ(全文表示

サイクリカループ目次1 デッキリスト2 コンセプトと構築3 カード解説 4 ループ解説 1 基本ループ 2 マークロループ 3 ステップル無限ブースト  4 サンナップサーチループ  4.1 アマテラスが2枚の場合  4.2 サイクリカが2枚の場合 5 ヒラメキループ  5.1 3ターンループ5 おわりに1.デッキリスト『殿堂ゼロ 青緑t赤 大地サイクリカ』2 x ヒラメキ・プログラム2 x 奇天烈 シャッフ3 x ドンドン吸い込むナウ2 x 機術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」4 x 蒼狼の始祖アマテラス3 x 龍素記号Sr スペルサイクリ...(全文表示

第1回ボルバル杯 結果〔2018-07-15 23:36:16〕
ボルバル杯目次1 結果2 分布3 ログ 4 参加者の使用デッキ&ハッシュ1.結果優勝 大地サイクリカ(黒木氏)準優勝 キクチパトロール(田村智絵里)3位 白赤轟轟轟ブランド(utarokee)2.分布ダーツデリート4大地サイクリカ1キクチパトロール1白赤ブランド1ジョーカーズ1シータガチャボルバル1扉1メルゲループ1赤青バスター13.ログ1-1 杓文字(メルゲループ)vsシーネ090909(扉)デュエルマスターズ 対戦結果52404781-2 utarokee(白赤轟轟轟ブランド)vsTIGHT/SPR(赤青バスター)デュエルマスターズ 対戦結果5...(全文表示

ウォーブレ交流オフ会。〔2018-07-15 05:19:57〕
いよいよ、本日、開催!詳細は、(全文表示

久しぶりの更新になります。ご存じの方もいるかもしれませんが、現在自分はFairy Projectさんと、遊々亭さんのサイトの方で記事の寄稿という形でお手伝いをさせてもらっています。これにつきまして、このブログの更新の頻度を落とすことにします。自分自身、自分の書いた記事...(全文表示

初めて、自分が筆頭となってイベントを開いた。 何となく思ったのは、大会会場を見渡す時、主催としての見え方と運営 … "【2018.07.05】第1回いばらきCSをやった" の続きを読む(全文表示

皆さんどうもこんにちは。youtube活動に向けてゆっくりガチロボの作成に取り掛かろうとしたら、自分の画力のなさに絶望したながさんです。リアルでトラブルが多発し、ブログの更新が遅れてしまいました。今回はだいぶ語り尽くされた感のある、殿堂発表&新パックについての考...(全文表示

今回の発端は、SPWRで新登場した幻影霧剣。そのテキストに違和感を覚えたので、すこし調べてみた。 (全文表示

2ブロック赤ジョーカーズ〔2018-07-02 00:43:16〕
皆さんお久しぶりです島流しです久しぶりの記事になりますというわけで今回は最近使ってた2ブロックの赤ジョーカーズを紹介していきます2018/7/28に行われるおやつ東北の2ブロックチーム戦のメンバーが足りていない人がいたら声をかけてもらえると幸いです。(全文表示

WHF1日目の昼あたりに事務局に電話をかけてみた。 Q.WHFで先行販売されたパックに収録された新規カードにつ … "【2018.06.24】先行販売されたカードの取り扱い" の続きを読む(全文表示

 新弾が発売されたので、最近話題となっている《”轟轟轟”ブランド》を採用した赤単速攻をご紹介いたします。 恐ろしい速度の速攻で、理論上とは言え1ターンキルも可能、2ターンキルもそこそこ決まるという、また1つ新世界に来てしまったって感じがしますね。(全文表示

皆さんどうもこんにちは。ガチロボの高騰についていけないながさんです。前回に引き続き人気企画(?)「ガチロボ目線でカードレビュー」やっていきましょう。今回はコモンアンコモンレア編。明日は新パックの発売と共にWHFもあり楽しみなのですが、ガチロボ使いが震えだすイ...(全文表示

双極篇2弾の発売まで1週間を切りました。そこで今回は双極篇2弾のカード達がどのようにメタゲームに絡んでくるのか、自分なりに書き出していきたいと思います。あくまで僕個人が注目している環境に食い込むレベルのカードを取り上げるので、全てのカードについて触れられる訳...(全文表示

2年ぶり!僕です!わざわざブログで書くほどの事をしてなかったから更新はしてなかったけど、今日はオタクたちの要望に応えて超有益な記事を書くよ!!!元々はグッズの転売をするためにコミケのサークル出店する時のネタにしようと思ってたけど、特別に無料公開します!!!※記事の後半はネガティブな話になるから、自分の行きつけがディスられたら目を閉じるか静かに泣いてよう!(全文表示

 デュエルリンクスの環境で存在感を発揮している【魔導書】デッキ。今回はこいつをさくっと解説!(全文表示

あの伝説のイベントがまた開催される・・・!!(コピペ)(全文表示

『DM企業戦士 時任俊之助』 第??話 異世界転生したすごい奴がやってきたつづきはこちら (全文表示

・希美先輩がリズと青い鳥に関してみぞれ先輩に「この曲好き?」と聞かれた時、「すごく好き。だって・・・」と、言い切らずにシーンが変わり、結局その先の言葉を知ることは無い。これは葵ちゃんが部活を辞めた直後の晴香先輩の「私?私は、たぶん・・・」と同じ・希美先輩は音楽室に入る時にその場で一回転したり、新山先生と話しながらつま先を床にトントンしたりしている。希美先輩の特技は「ダンス」・あすか先輩「ずるい性格(全文表示

「2万年ぶりの再会だ。久しいな、ブーストの王よ」(全文表示

突如ヴィンテージの大会に出てみたくなったがヴィンテージ環境はわからない、しかしこの赤単バーンで「ヘイトベアーの流れを組む猿人の指導霊が特徴的ね。メインボードの粉々/Smash to Smithereens がヴィンテージらしさをひきたてているわ。」「初ターンヘイト生物強襲コー...(全文表示

第9回DM甲子園 順位結果〔2018-05-07 09:24:10〕
第9回DM甲子園 順位結果順位 エントリーNo. チーム名 勝ち点 オポネント1 5:ドリルチンパン 31 7.752 25:モブ一族 30 6.8333333333 72:黒幕はすーさん 27 7.54 6:ドナルド組 27 7.1666666675 60:ファジーネーブル 27 6.1666666676 63:#げんじめし 25 7.1666666677 35:ALTERNATIVE 24 78 20:グロノヴァ 24 6.9166666679 18:とさい組1st 24 6.58333333310 40:いつもTier3 24 6.510 76:ニート一閃 24 6.512 9:ゴリドリ(全文表示

 今回は、《龍覇 ニンジャリバン》を採用した黒単デスザークを書こうかと思います。 《龍覇 ニンジャリバン》自体はDMGP以前から数名の方が試しているのを見ましたが、これがなかなかやるカード。 最近採用している構築もちょくちょく出てきてはいますが、まだまだどういう利点があるかが認知されていないという状態です。使えば分かる強さですのでぜひ試してみてください。(全文表示

 登場人物・ネギ博士このブログを書いている人。・わん太ちゃんネギ博士の脳内にいるわんこ。・ちび太ちゃんネギ博士の脳内にいるわんこ。まだこども。ちび太ちゃん「きゃんきゃん!(今回もDMGPの話でち!)」わん太ちゃん「わんわん(訳:今回は荷物の話なんだね)」ネギ博士「毎回、DMGPの前になると『最低限これだけは持っていけ』みたいな記事を書くけれど、どんなものを持って行ったかっていう話は書いてないなって思って。今回は私がDMGP6thで持って行った荷物のリストを公開だ!」ちび太ちゃん「きゃんきゃん!(訳:何を...(全文表示

個人用メモ〔2018-04-28 00:29:30〕
プロヴァンスの風三日月の舞暴れん坊将軍のテーマ地獄のオルフェ海兵隊新世界より/第2楽章フニクリ・フニクラライディーンきらきら星愛を見つけた場所ダッタン人の踊り学園天国君は天然色宝島アメリカン・パトロールStarting the project響け!ユーフォニアムリズと青い鳥(全文表示

GP6thを終えて〔2018-04-23 22:18:41〕
若干暗めの内容なので閲覧注意。(全文表示

・超簡単な事の経緯DMGP6thフィーチャーマッチ席にて1.千葉ビート氏のデッキ内にクロック6枚入り(最初は8枚とのことだったが後に訂正。ソースは動画内の真木氏の発言)2.デッキ内のカードの一部のスリーブが逆向きになっていた。(STのみがすべて逆だったとの情報。内容についてはソースなし、情報求むクロックの枚数を訂正時に真木氏がヘッドジャッジ等との話として「トリガーが逆向きだった」と明言)以上の理由を持っ(全文表示

 直近の記事が「シャッフヘブンズ」、その前が「富士扉(5cミラミス)」。今じゃすっかりサボり散らしてるけど、ちょっと前まではまともに選手やってたんだね、僕。(全文表示

島﨑信長「こういうのは実際に遊んでみると…ね……!」(全文表示

第9回DM甲子園エントリー予約スタート2018年3月31日18:05~定員96チーム(288名)完全予約制当日キャンセル待ちはありません。下記注意事項をよく読んで、エントリーメールアドレスkoshien@mbr.nifty.comまで送信してください。予約開始スタート時間より前に受信したメールは無効です。メールの送信時間順に受け付けとします。送信してもこちらに着信しなかったメールは無効です。予約開始スタートはこのブログでまず(全文表示

どうも皆さんお久しぶりです。東京マジキチランド関西支部のぶらんだーです。今回はユニバースゲートでフェニックスを3枚めくった僕とランド最年少のしぇりるが卒業し、ランドに学生がいなくなってしまうため、社会の歯車になる前に思い出を作ろう、という趣旨のオフ会でした。ランドらしからぬ、”陽”の者が行くような場所を中心に暴れ散らかしてきました。果たして陽の気に浄化されずにオフを完走できたのでしょうか?(全文表示

こんにちは、004です。以前募集を行いました第6期認定ジャッジ試験サポート企画について、一連の試験と結果発表が終了しました。その報告です。(全文表示

正直賞味期限が・・・・(全文表示

 どうも皆さんこんにちは!久しぶりすぎてこのFC2のマイページに入るので10分も使いました、いけです。最後の記事が3年前ってうけますね。今回は3/21に行われた“つしま杯”で使ったデッキ『チュリスMDWバスター』を対戦レポも交えながら解説していきたいと思います。このクソデッキが流行ることを信じて。(?)(全文表示

カード人生(中編)〔2018-03-07 12:47:57〕
 前記事の続きです。  小学校時代の終わり頃から、樟葉のお店でお世話になり、自分も着々とカードを集めていきました。環境デッキは大抵作ってた気がします。ロマノフも使ってましたし、ドルゲも使ってました。  しかし、中学が京都方面だったので、樟葉とは逆方向でした。定期券を手に入れたのもあり、拠点を小倉へとシフトしていきました。 初参加の小倉のデュエルロードで、始めてのデュエルロード優勝を果たしました。使用したのは青単速攻です。杉さんのドルゲを倒して優勝しました。 当時の小倉のプレイヤーは、杉さん、大学生二人(Tさ...(全文表示

カード人生 (前編) 〔2018-03-07 11:40:48〕
 誰かさんが過去のことを振り返っていたので、ちょっと僕自身も昔の事振り返って見たくなりました。  今自分はドミニオンをメインとしており、デュエルマスターズはゲートボールオンリーでやってます。その面で、過去を振り返りたい年頃なのかも。笑 大会はこれから、GPと公式オンリーになっていくのかなぁって感じで、デュエルマスターズはほぼ引退したようなものです。 時期的にも過去について振り返る必要のある年頃でもあるので、それも兼ねてちょっと思い出して見ます。  現状はともかく、今までデュエルマスターズと共に生きてきまし...(全文表示

今の環境の墓地ソ〔2018-03-07 02:00:38〕
今日は墓地ソを握り続けて無事数字ランカー入りしたので解説記事を書こうと思います。vault大会では3連続準優勝以上を達成しています。 まずは構築から『lilium式墓地ソ』『<a href="http://dmvault.ath.cx/deck1498767.html" target="_blank">lilium式墓地ソ</a>』4 x プラチナ・ワルスラS4 x 戦略のD・Hアツト4 x 【問2】 ノロン⤴3 x 百万超邪 クロスファイア3 x 撃髄医 スパイナー4 x 異端流し オニカマス1 x 盗掘人形モールス4 x 終末の時計 ザ・クロック4 x 暴走龍 5000GT3 x 一なる部隊 イワシン2 x 暗黒鎧 ダー...(全文表示

お久しぶりです、棗です。ランド勢も高齢化が進み、いよいよ学生が消滅しました。皆それぞれ職を持ちなかなか忙しくなってしまった故に集まる機会がめったにありません。TCGをやらなくなった僕たちの唯一のつながりは"飯"と思いきや何故かデュエマプレイヤーが増えてきました(意味不明)今回はそんな僕達のランドオフ、浅草橋編をレポートします参加者は僕とヌケサク先生です。※画像は僕に自撮りをアップロードする事を強要されたヌ(全文表示

以前の記事 http://d.hatena.ne.jp/snow-press/20180102 では、マッチ戦ではどんなデッキにも同じくらい勝てるデッキの方が勝率のバラつきがあるデッキよりも有利であると主張した。 では1本勝負では本当に差はないのだろうか? 分かりやすい例で考えることにする。 一つは(全文表示

【キューブドラフト更新状況】新しいバージョン、6.0へ移行したいと思います。今回、改めてカードプールを1から見直し、改善すべき点を洗い出しました。【改善点】・カードプールの飽和現在、私のカードプールは6つのサンプルデッキにて成り立っています。その分類は、ビートダウン2種、ミッドレンジ2種、コントロール2種となっており、赤青緑ビートダウンなどカラーも決まっています。カードプールを整理する際、それら6つのアー(全文表示

スポンサードリンク