スポンサードリンク

鷹葉翼さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 神聖牙 UKパンク
 ドロン・ゴーを扱う条件に加え、最大限に使うために墓地肥やしもしなければいけないため、なかなか構築難度が高い1枚。しかしそれに見合う豪快な能力なので、現状はバランスの取れた良いカードだと思います。 (13/12/28)
 武闘将軍 カツキング
 使用してみての感想として、手札に武闘を握っていれば、常にSAが飛んでくることを警戒させられるのが強みなんじゃないかと。エグザイル自体にも将来性ありますし、サポートもそこそこあるので、そこまで悪いスペックではないかと思われます。 (13/06/21)
 ダークナイト クリストファー
 極端な話ですが、効果で仕込み、破壊された場合、Wブレイクできるスクランブルタイフーンになると考えると、アウトレイジのアタッカーにはちょうどいいと思われます。そう考えると表向きにするのはメーテルと組み合わせて1回で6枚墓地肥やしさせないためな気がしてならないです。 (13/05/06)
 暴走龍 5000GT
 アウトレイジで使うには、ややビート気味なこともあり、除去と召喚制限はこちらも引っかかってしまうため、タイミングを見計らわないと厳しい面もありますね。とはいえ複数体出せれば特に問題なさそうなのでこの評価で。 (13/04/17)
 潜行する穿孔 ギーガ
 現状の2コストアウトレイジがこれとゼッツーしかいないため、しばらくアウトレイジデッキではゼロゼロの起点としてお世話になりそうな1枚。ネーミングもそこそこ面白い。 (13/04/17)
 真実の名 タイガー・レジェンド
 ガチンコジャッジや手札確保の必要があることを考えると、いい感じに調整されている印象の1枚。決まった時の爆発力の高さはなかなかなので使ってみたい。 (13/03/12)
 「修羅」の頂 VAN・ベートーベン
 なんかパック買ってもやたらと出ない1枚。能力に関してはやはりコマンドドラゴンだよりのデッキにすさまじい勢いでささり、そうでなくても全バウンスで時間稼ぎをされるのでなかなか相手にすると面倒なカードだった。ただキングに比べて中盤で出にくいこと、大量のマナを消費し、その後に何もできないパターンが多かったので、殿堂施行後は落ち着きそうな気がします。 (13/02/23)
◎ キングの前例とエターナルΩを考えると、なぜ作ったか正直開発部の頭の悪さを疑いたくなるレベル。現状の切り札級のカードは大抵ドラゴンかコマンド入っているのでほぼ腐ることが少ないですし、踏み倒してもロックは機能するので、より扉死亡が濃厚に・・・。 (13/01/12)
 真実の名 ハデスギル・スキル
 派手+ハデス+ヤバスギル・スキルでこいつの名前でしょうか? デッキボトムからの墓地肥やしは今までありそうでなかった効果ではあるのですが、従来のドラゾンにさせる無色カードがないため、後半の効果が腐る可能性が高い気がします。蘇生自体は弱くはないはずなので、何か面白いものが組めそうな気はしますが・・・。 (13/02/15)
 「無情」の極 シャングリラ
 こいつのイラスト、なんとなく「覇」に似ている気がする。 実際のところメテオバーンでのデッキバウンス、Ω持ち、攻撃封じと凶悪な効果を持ち合わせいる上、踏み倒しで出しても使える点は十分強い。 (13/02/14)
 超絶奇跡 鬼羅丸
 GJに勝つ=大体高コストなので、弱くはないのですが、いかんせん山札操作しないと完全な運任せになってしまうため、合体前よりは見劣りするかもしれません。おそらくVANいる状態でも出たコマンドドラゴン投げられることも考え、専用アタックチャンス等の周りのサポートにも期待します。 (13/02/14)
 「破滅」の頂 ユートピア・エヴァー
 召喚時効果が他のゼニスに比べ、強力でないことを考えると、踏み倒して出すのがよさそうですね。種族デッキであれば庭園ケルヨで引っ張ってこれるので、採用の余地はありそうです。 (13/02/14)
 真実の名 ワクワク・チャップルン
 鬼丸やベートーベンに専用アタックチャンスが配られる中、何故かこいつにもアタックチャンスがあったのはそういう理由でしたか・・・。 他2体に比べ、専用呪文がないと使いにくいのがネックですが、なかなか面白い動きをするので使う分には楽しいカードでした。 (13/02/12)
 真実の名 修羅丸
 召喚扱いだと紛れもないぶっこわれになるってこれ。 今のところはウエディングやマシキマム投げろってことになりますが、次のパック内容はほとんど判明していないため、場合によっては使えるカードに化けそうな1枚。期待を込めて今のところは〇で。 (13/02/09)
 真実の皇帝 アドレナリン・マックス
 某カードゲームよろしく2体並べてワイパーとかはできないのはちょっと残念。できたら強すぎますが。正直紫電の2回攻撃がドラゴン全体に付加されるので、洒落にならない攻撃力を期待できます。ただ危険度もあり、真っ先にトリガーで狙われそうなのがネックですね。 (13/01/22)
 黒蟲奉行
 時期的に別物を想像する方もいるのではないかと思った1枚。ヴィルジニア対象範囲なのとVANに刺さらない点でヴァーズとの差別化は容易なわけで・・・。 (13/01/21)
 無双竜機ボルバルザーク
 カモン・ビクトリーによって仮釈放された1枚・・・多分。こいつの強さと凶悪さは言わずもがな、出せば即勝敗が確定してしまうのは明らかにダメでした。自分は使う側でしたので、仮にカモンでぶっこまれても文句は言えないです。 (13/01/20)
◎ カモン・ビクトリーによって仮釈放された1枚・・・多分。こいつの強さと凶悪さは言わずもがな、出せば即勝敗が確定してしまうのは明らかにダメでした。自分は使う側でしたので、仮にカモンでぶっこまれても文句は言えないです。 (13/01/20)
 獣鬼装甲トラマル GGG
 このテキストだと召喚時にコストが発生してしまうため、おそらくアマテラスと同じ裁定が下されそうな気がします。 しかしGGGとつく点と微妙な指定コストを考えると、GF隊を意識しているような気がしなくもないです。 (12/12/13)
 宿命のディスティニー・リュウセイ
 次回予告の苦しむリュウセイはこうなる前兆ということでしょうか? サーチ効果自体は無色であれば何でも引っ張ってこれるので、まだまだ強くなる余地があり、十分使えるかと。つかこいつにアンノウンついてるとダンジリ→リュウセイ→シンフォニー即使用が可能になるので、製作時点で調整された可能性が・・・。 (12/12/13)
 真実の名 ゼッキョウ・サイキョウ
 最近の環境の都合上、3体破壊で出すよりもバベルやドラゴンボーンからの蘇生のほうが出しやすいという・・・。効果自体は悪くないので種族デッキに1枚くらい入れても活躍できそう。 (12/12/13)
 偽りの王 フォルテッシモ
 来月になればこいつからシンフォニー→ベートーベン→運命といった流れで一応ワンショットの起点を作ることができるという。というか多分唯一差別化できるてんかと。まあ今のところはドラゴンつきアンノウンか色が欲しくない限りリュウセイが優先されると思う。 (12/11/18)
 無双竜鬼ミツルギブースト
 これもある意味ボルバルの転生カードでは・・・?見た目似てるし6000除去できるし。ハンター持ちで若頭の効果範囲でもある上にドラゴンでもマナブーストと除去を行ってくれるのでなかなか渋い活躍ができそう。 (12/11/15)
 運命
 普通に5ドローがつくので強いのは確かなのですが、フル活用するとなると手札が枯渇しやすいドラゴンが軸になるので、後半の効果はどれだけドラゴンの比率が高められるか、または運勝負になりそう。ベートーベンと組み合わせて使うと成功しやすくなるということを考えると、単体だとちょっと微妙な性能な気がしなくもないです。・・・ちなみに名前も4文字のタイ記録というどうでもいい話。 (12/11/15)
 戦場のピアニスト VAN・ビート
 キング・コマンド・ドラゴンが結構増えたようなのでなかなか面白くなりそう。まあその分不確定になりますが。しかしルードヴィヒ・ヴァン・ベートベンの順にカード化するのは流石に狙ってやったとしか思えない・・・。連中のシナジー皆無ではないですし。 (12/11/13)
 真実の名 オレコソ・フォックスター
 NEXの件があったから一概に弱いとは言い切れないと思う1枚。現状だとヘブンズ呪文の代表的なヘブンズゲートの対象にならないから正直使いにくいが、今後のヘブンズ呪文に期待。 (12/11/10)
 偽りの羅刹 アガサ・エルキュール
 ↓×2探偵ポアロで通っていることが多いですから仕方ないかと。 本題 使ってみて思ったのが、こいつはどれだけ早期に立てられるかによって強さの波がありすぎる。シールド補充手段は結構多いのでケアは比較的楽だった。 (12/10/27)
○ クリスティ・ゲートがあのままであれば確実性含め最速3ターンで飛んでくる上最低1回は仕事すると考えれば十分強い。ただ効果の都合上シールドのケアと中身の把握をしなければバンバン使えないことが欠点でしょうか。とにかくミステリー好きとしては使ってみたい1枚。 (12/10/07)
 凍結の魔天ダイイング・メッセージ
 アリバイとのシナジーが意外と強かった。6500以下なら一方的に打ち取れるしcipで発動するのもなかなか。問題と言えばダイイングの名前の割に死んだときに発動しないところがちょっと残念。 (12/10/21)
 鬼ドリル 爆マサムネ
 なんかパクルパンに変装されてた感漂うフレテキあったんだが・・・。モエルからきれいにつながるしブレイク数増加は意外と洒落にならんので結構強いかも。 (12/10/18)
 十弐制覇 鬼「王者」
 まさかの負けないというルール。これの登場で相対的にローリエも若干使いやすくなった感じがある。確かにガンヴィには弱いが使えないE2構築戦だと意外と面倒な壁になりそう。 (12/10/17)
 超次元の手ホワイト・ブラックホール
 シールド補充できるシュヴァル出しつつシールド操作ができるので光デーモン等で採用の余地がありそうです。自分が使う分にはもてあますことが多いのですが、このような小回りの利くカードは結構好きです。 (12/10/17)
 勝利仮装 オニマネ丸
 準バニラで現環境で使えないカードではあるが何故に初期パーロックとここまでコメントの中身の差が出たのだろうか?「覇」だと思ってこれだったという苦い思い出込みなのか……? (12/10/16)
 光器リスベット・ラヴィーン
 ちょっとコストが上がれば似たようなジャンヌがいますが、こちらは成功時2回フリーズを打てる点が強いと思う。極端な話トリガーヘブンズからこれ出してヘッドの追加ターンの妨害とか。あとはアタック時にガチンコできていればもっと評価が上がった気がします。 (12/10/01)
 墓守の鐘 ベルリン
 ハンデスメタに呪文限定で選ばれないかつブロッカーだしハイスペックの割にはなぜかあんまりぶっ壊れていない印象。しかしブロッカーがあるのを見るとベルリンの壁を連想してしまうんですが狙ったのでしょうか? (12/09/30)
 偽りの羅刹 アリバイ・トリック
 これ残ると結構エグイことになりそう。下の方も挙げたマドンナとの併用とかジャンヌ無限アタックとか。しかしアリバイ・トリックやミスディレクション、そして設定上こいつらを創り出したサスペンスといい……光デーモンの命名ルールのテーマは「ミステリー」なのでしょうか? (12/09/28)
 偽りの名 ヤバスギル・スキル
 最近の闇のSRは堅実なスペック持ちが多い気がする。サンブレしかりこれしかりファンキ辺りも。ここのところドラゴンゾンビプッシュが多いのでまだまだ強化されていくと思う。 (12/09/19)
 勝利宣言 鬼丸「覇」
 これブーストデッキに入れてガチンコ成功率低くなるんじゃないとか思って作った感があるんだが・・・。何故に踏み倒し不可にしなかったのやら正直謎なカード。 (12/09/13)
 「祝」の頂 ウェディング
 踏み倒して能力発揮するゼニスはいただけないな・・・。後半の効果だけ利用ならばサファイアというよりもでかいボル白赤と考える方がよさそう。あとはタイムラグと種族がどう響くかが問題。 (12/08/12)
 「命」の頂 グレイテスト・グレート
 扱っている雑誌のせいで一瞬L○Xに見えてしまった人は結構いると信じたい。 本題 単純にエクス出すだけでも十分強い。合計7であればある程度出すものも小回り効きますし他のゼニスよりは地味でも十分仕事するはず。 (12/06/28)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク