threekingdomさんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 悪魔神ドルバロム
 自分がデュエマを始めたのがちょうどこれが登場した頃だったので思い出深い。最近CS等で結果を残してるのは素直に嬉しい。黒城もさぞご満悦かと(笑) (18/02/19)
 魔弾ロマノフ・ストライク
 Ⅰ世で唱えればカマスやセンノーをまとめて消せるが、先に出されると結局時間を稼がれてしまう。全ロマノフに対応したリメイク版が登場してほしい。 (18/02/19)
 狼虎サンダー・ブレード
 初登場した頃は1000円以上したのに今じゃストレージから見つかることもあるのを考えると時代を感じる。比較にあがるザキラ様以外にも1コスト上にドロー付のデッドリュウセイ、墓地肥やしが必要とはいえ革命チェンジ持ちのキルザボロフなどハンターをいかさないと厳しくなりました。 (18/02/19)
 轟改速X ワイルド・マックス
 対になっているジアースの方にみんな目が行きがちだからか意外に知っている人が少ない。MDWとの相性がとにかく素晴らしい。 (18/02/19)
 百発人形マグナム
 ある意味一番公正な踏み倒しメタ。 (18/02/16)
 轟く侵略 レッドゾーン
 暫くデュエマから離れていた友人にみせたら「主人公の切り札?」と聞かれました(笑)ロボットアニメに出てきそうな王道なデザインだと思います (18/02/15)
 リロード・チャージャー
 まさにこういうカードが欲しかったっていう1枚。これと勇愛のおかげでロマノフサインをはじめ赤黒を含むデッキは青無しでも手札の調節がしやすくなりました。 (18/02/12)
 ジョジョジョ・マキシマム
 条件が若干緩い気がしなくもない。呪文SSTを売りたいのか殺したいのかどっちなんだ...。 (18/02/12)
 無敵死神ヘックスペイン
 能力自体は悪くない。ただ、これが出せる頃には他のデーモンコマンドで妨害に移ったりできるのであまり優先はしない。 (18/02/12)
 三つ星鉄人 ミシュラ
 ↓龍装チュリスとの相性に注目されて値上がりしてきてるのかな?自分の周りでも最近になって買う人が増えています。アニメではかなり演出映えしてた記憶。 (18/02/08)
 悪魔神バロム・クエイク
 アルファリオンとアルファディオスを比較した場合にも言えますが、ドルバロムとは出しやすさと制圧の面でうまく差別化されていますね。 (18/02/07)
 極・龍覇 ヘルボロフ
 超次元を触ったのが復帰後からなのですが、ギミックの面白さを自分に教えてくれました。イラストもかっこかわいい。評価はウェルカムヘルとあわせて◎。 (18/02/07)
 超神星アポロヌス・ドラゲリオン
 発売当時と比べるとかなり使いやすくなりました。最速で出せると相手が一気に処理に困ってくるw (18/02/05)
 復活の祈祷師ザビ・ミラ
 暴れ方次第だけど次回の制限はこれかヴォルグのどっちかに来そう。 (18/02/04)
 ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
 サンダー・ティーガーとリンクしてるのを一度も見たことない。 (18/02/04)
 冥王の牙
 品薄時期のデモハンよりかなり安く入手できるのはいいですね。ブライゼシュートの流行次第で値上がりするかも?闇クリーチャーが多いデッキには優先して投入しています。 (18/02/03)
 怒流牙 サイゾウミスト
 これが入ったデッキは粘り強さが尋常じゃない。ハンゾウ、ハヤブサ、オロチの例にもれず、いつか殿堂入りしちゃうかな? (18/02/01)
 温泉 湯あたり地獄
 同型再販が出そうな気がしなくもない。 (18/02/01)
 龍仙ロマネスク
 解除と同時に値段が倍以上に跳ね上がってる...。 (18/02/01)
 爆霊魔 タイガニトロ
 黒単やドルマゲドンで使っていますが、仮に将来殿堂になっても文句は言えない。 (18/02/01)
 解体人形ジェニー
 裏切り、ブラックサイコ、スケルトンバイスなどハンデス系が軒並み規制される中、そんなことすら感じさせないあたり本当にいい塩梅で調整されています。イラストでも恵まれていますね。 (18/02/01)
 蒼神龍チェンジ・ザ・ワールド
 昔はロマンカードだとばかり思っていましたがまさか環境で使われるようになるとは...。カードプールの変遷でいかようにも評価が変わるのはやっぱり面白いですね。 (18/02/01)
 魔狼月下城の咆哮
 こういう厨二臭いネーミングは大好きですね。狼の字が示すようにコジローを象徴するカードの一つだと思います。確定除去はもちろん、パワー低下が地味ながらいい仕事しています。 (18/01/31)
 ドンドン吸い込むナウ
 今でこそ慣れましたがある意味自分がデュエマを離れていた遠因の一つ。これに限らずエピソード期のカードは色々と奇抜なネーミングセンスが多い気がする。 (18/01/31)
 龍素知新
 青入りのロマノフで使っていた時期もありましたが、目的不明の作戦が規制されたあたりから嫌な予感はしていました。 (18/01/31)
 ベイB ジャック
 小さい頃はユニバースなどは除いて殴り勝つのがデュエマだと思っていたから復帰後ある意味一番驚かされたかもしれない。ギミック自体は面白いですが動きが余りにも早くかつ理不尽でした。 (18/01/31)
 邪眼皇ロマノフI世
 10年前にハートを鷲掴みにされた1枚。サイン殿堂で一時衰退したものの煉獄と魔弾の印や戒王の封が登場したことで強化。これからも色んな可能性を探っていきたい。 (18/01/31)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。