スポンサードリンク

teki10さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 ニクジール・ブッシャー
 鬼タイムを最速で達成させるなら、とても相性が良いのではないでしょうか?  ハナコ+デュアルショック+ニクジールの組み合わせで合計盾3枚削れるので、  鬼タイムが今後強化されていく毎に注目されていくと思います。 (20/03/31)
 “魔神轟怒”万軍投
 個人的にGRゾーンを水で統一して、  このカードを使った後FZゲイザー使ってみたい…!(高くて手が出せない…) (19/10/29)
 ジョルネード・グランドライン
 私の勝手な主観ですが、ニクジールシャダンやビーチボーイズと相性が良さそうな気がします。  初期のハンドに上記のカードがあれば、  1t目にビーチボーイズ(後攻の場合)をG・ゼロで召喚→相手のターンの終わりにグランドライン+GR召喚→2t目にビーチボーイズを再度G・ゼロ召喚、と0マナで2体も並べることができます。    また、ニクジールシャダンでは、後攻スタートの場合、1t目でニクジールシャダンを成功させても、相手の2t目にメタカード(ミクセル等)を出されると、そこからジョルネード へと繋げられない問題がグランドライン(バウンス)で解消されます。グランドラインのGR召喚でコスト4以上のGRクリーチャーが出れば、そこからジョルネード に繋げられると思いますし…  特にGR召喚で全能ゼンノーが出た場合、速攻デッキは1ターン動けない状態になりますし…    コスト4以上のジョーカーズクリーチャーを戻すだけで1体バウンス+GR召喚は強いです。 (19/10/19)
 ジョリー・ザ・ジョルネード
 私の完全な主観ですが、ヤバいと思います。    特にジョルネード+ニクジール+シャダンQの組み合わせが不味いです。  気づいた瞬間、即パーツ集めました。  場にコスト1クリーチャー、手札にジョルネード、ニクジール、シャダンQがあれば、(相手のターンの終わりで)展開できますし、cip効果でGR召喚が3回できます。(そこからサンマックスへと繋げられる)  また、ジョルネードは種族がジョーカーズ&水文明であるため、ストリーミングシェイパーやジョジョジョ・ジョーカーズ等で回収可能。  そして、ラフルルの革命チェンジ元としても使えます。  結論、きっと強い。 (19/08/20)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク