スポンサードリンク

魔剣シルクスさんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 炎神フレイム・アゴン
 もう来ないと思っていた五元神が微強化されていて嬉しい限りです。もはや環境的には苦しいカードですが、ファンデッキを組む上ではいつも重宝している1枚です。 (19/04/21)
◎ 五元神や三元神どころかアゴンファラオやインドラアゴンだけでも相手次第で十分追い込めたりするので強いです。三元神や五元神に関しては言わずもがな (12/02/04)
◎ ディアボロスが選べないならこっちから殴ってやればいい話。ファラオとリンクすればデビル・ディアボロスに選ばれず、インドラとリンクすれば相手にディアボロスを除去させることが出来るので何かと期待 (11/03/14)
◎ ぶっちゃけた話、これとファラオかインドラがリンクしただけでかなり危険。リンクする前からアンタップキラーなのでこれだけ1枚積みとかも悪くないかもしれない (11/01/18)
◎ 単体で十分強い。さらにファラオとインドラを繋げてしまう厄介な1枚 (10/08/15)
◎ 何!アンタップキラーを持っていたのか。見落としていたぞ・・ (08/03/16)
○ リンク時の能力がいまいちだがファラオやインドラにつなげるので (08/03/16)
 乱墓流男
 ロメールデッキで扱いやすい2打点持ちは限られますが、エンペラー・マルコとかその辺を優先したいです。 (19/04/18)
○ 能力の発動は容易でそれなりのスペックになります。所詮準バニラですが (10/10/15)
 刃の御家人 タチ・ウォー
 発動条件自体は緩いのでまだ採用の余地はありますが、いかんせん有効範囲が狭すぎました。コスト参照であればオリオティスやらデスマッチやら墓地ソースのメタカードを駆除できたのですが (19/04/07)
○ 「相手の」「2000以下」とかなり範囲は限られますが、どこからでも墓地に~なカードは扱いやすいので序盤のウィニー対策では役に立つかも。 (17/06/25)
 骸骨仮面 スカルライダー
 出てきた時は可能性感じていたんですけど、オブザでほぼ死んでました… (19/04/07)
 音奏 プーンギ
 相手が呪文に頼らないデッキならただのバニラですが、ツインパクトもあるので今時そんなデッキは中々ないでしょう。 (19/04/06)
 アクテリオン・フォース
 流石に突っ込めるデッキは限られますが、盾からTB調達して返しのターンで殴りにいける点には色褪せない魅力があります。ついてて良かったSTX (19/03/30)
 闇侯爵ハウクス
 バロスト同様で自分も巻き込まれてしまうところは嫌なものですが、爆弾として突き出されるとやはり辛い1枚だと思います。 (19/03/28)
 整刑医 ルックス
 黒のルルフェンズと言えば響きはいいですが、同コスト帯からリアニメイト呪文が使えるようになるので非常に厳しいです。能力的にパワー5000もいらないので有り難いcipつけるとか軽量化図るとかしてほしかったですね… (19/03/28)
 犠牲の影オンリー・ウォーカー
 アザガーストや進化ゴーストを採用するファンデッキであれば率先して採用したい1枚です。環境的な方面でも、攻撃可能になる条件が緩いので赤黒ブランドなどには組み込めそうですね。 (19/03/25)
 龍装砲 アルティマキャノン
 ブレイク・ボーナス「解せぬ」 本題:大量展開するタイプのデッキであれば1,2枚程挿しておくと適度に遊べそうです。GWDのように1枚だけで仕事をこなせず、展開してもブロッカーで簡単に止まってしまう点は辛いですね (19/02/26)
 音奏 ハイオリーダ/音奏曲第3番「幻惑」
 まーたヴァリアブルポーカーが高騰するのか (19/02/17)
 龍仙ロマネスク
 殿堂解除から1年経ちましたが、色褪せぬ強さから色々なデッキに連れ出しています。バイオレンスサンダーやオルゼキアは時代の流れで殆ど使わなくなってしまいましたが、ロマネスクはDM-25のスーパーレアとして引き続き活躍してくれそうです。 (19/02/11)
◎ 確かに昔よりは弱いと思いますがそれでも4枚戻ってくるんですね。おめでとうございます (18/01/27)
○ ◎にするほどでもなかったか (08/01/18)
◎ 大地や紋章がなくなっても進化させたりして使うかたが多いです。危険だよこれw (08/01/12)
 トリック・クラッカー
 シンクロスパイラルで殴り返し要員バウンスを行いつつ寝かせられるようになりましたが、流石に色々と足りませんかね… (19/02/08)
 激震闘士スカイ・クラッシャー
 煉獄と魔弾の印でいきなり動き出し、その後も毎ターン殿堂入り呪文を撃ち続けられるという超強力なスーパーレアですね。 本題:プレミアム殿堂の、こちらより高コストの呪文を毎ターン撃ち続けられる例の方が活躍できた否かを考慮すると、やはり厳しいです… (19/01/27)
× こんなの当てた人がかわいそうです (07/12/29)
 瞬封の使徒サグラダ・ファミリア
 出た時からこれいいの?と思った1枚。イニシエートデッキの戦力がまた低下してしまった点は惜しいですが、それも仕方がないと思う優秀な1枚でした。 (19/01/27)
◎ 2コスでは割と少ない呪文メタ。シシマイ以上の活躍が期待できそうです (12/12/13)
 “龍装”チュリス
 剣以外の革命チェンジを使う上ではいいチェンジ元だったので、素直に剣本体から規制された点はGood。今まではどうしても剣に集まっていましたが、これからは色々な革命チェンジとの組合せを見に行くことができそうです。 (19/01/27)
◎ エグゼズ・ガルドスをベースにして、相手プレイヤー攻撃不可&ターン終わり手札→相手プレイヤー攻撃可&ターン終わり破壊にしただけなカードですが…よりによってドラゴン種族を持った上でのコスト5というのが非常に強いカードになってしまいましたね (17/12/29)
 貝獣 イカリヤ
 クジルマギカに差し込んでみましたが面白かったです。単純に主要パーツの墓場や天秤を確保しやすくなりますし、呪文以外が墓地に落ちてしまう点もクジルマギカなら墓場ですぐに蘇生させられるので気になりませんでした。 (19/01/26)
 パラダイス・アロマ
 戻ってきて欲しいと思う一方、これが戻ってくる時=サイバー種族の強化が金輪際来なくなる時なのでは…と思う1枚。 (19/01/22)
 T・アナーゴ
 アストラル・リーフの殿堂解除によりこれからが楽しみですね (19/01/20)
 零王の円卓
 評価上げ、○で止めるには惜しい使い勝手。構築によっては単純にインフェルノサインを最大5枚にできるので弱いはずがありませんでした。 (19/01/19)
○ 構築に寄ってはインフェルノサインと同等に扱えるので弱くはないのですが、モンテス・狂気と凶器の墓場・戒王の封などと比べるとサインより優位に立てるポイントが無い点が少々物足りないですね。 (18/12/18)
 ハインリヒ・ダーマルク
 出た時は地味ながらも優秀なカードだと思いました。フェルナンド・ソシュールというライバルが出てきてしまったのでコスト4を如何に扱えるかが鍵だと思います。 (19/01/17)
 ビースト・チャージ
 ビートダウンデッキの隠し味として昔から時々採用しています。ふたつ牙とツインパクト化するらしいですが、ビーストフォークを殆ど使わないデッキでなら十分使い続けられるかと。 (19/01/13)
 聖霊龍騎セイント・ボルシャック
 弱くはないんですけど3打点ほしかったですねやっぱり (19/01/12)
▲ 弱くはないと思うがどうもファンデッキ止まりな性能 (11/01/09)
 凶鬼卍号 メラヴォルガル
 圧倒的なリュミーズのおもちゃ。無月の門で出すカードではないですね… (19/01/04)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク