スポンサードリンク

切札勝利さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 バイス・サイクロン
 サイクロンは重いカードが多くて全体的に使いにくいのですが、これだけは未だに使えなくはない1枚だと思います。 (18/10/17)
 封魔ラベリーズ
 好きなカードではありますし、能力的な差異もしっかりとあるのですが、如何せんゴクガロイザーのスペックが高く、一々クリーチャーを出さなければならないこちらを優先したいと思うことが無くなってしまいました。 (18/10/17)
◎ 軽いわけでも除去に強いわけでもないがあらゆる呪文がサイクロンを得るのは凶悪 (11/02/10)
 リキッド・スコープ
 クロック6枚などを看破しやすくなるので便利 本題:得られる情報は多いのですが、いかんせんいつの時代もデッキスペースを割く余裕がない1枚。近年の環境だと4マナのカードを使えるタイミングで即座にアドバンテージを稼げないこのカードは更に優先度が低くなります… (18/10/17)
 ピーカプのドライバー
 今どきこんなものを採用する速攻デッキは稀ですが、ブロッカーならパワーに関係なくなんでも葬れる2マナ獣という点はやはり魅力的。ゼノメノンのデッキを組む上では非常に頼もしいゼノパーツです。 (18/10/15)
 ノーブル・エンフォーサー
 昔はマリエルエンフォーサーにかなり苦しめられました。速攻対策としてもかなり優秀だったのですがもはや昔の話…なんらかの形でリメイクされてほしいものです。 (18/10/15)
 スーパーしりとりガー
 評価ミス (18/10/14)
▲ 非常にユニークな効果を持っていて面白いです。面白いのですが、肝心の面白い部分がSST限定の効果で狙った発動が難しく、せっかくSSTを使えても腐ってしまえばそこでおしまいです。手札交換のcipとSSTの除去も特に噛み合っていないあたりももう少し捻りようがあったのでは?と思えます。単なるネタカードとして終わってしまいそう。 (18/10/14)
 エイエイオー
 遂に出てしまったGホーガンを出せる連鎖持ち。可能性の塊です。 (18/10/14)
 ガード・グリップ
 単体では全然強くないコンボ前提のカードなのですが、相変わらず便利な1枚です。 (18/10/12)
 堕呪 ウキドゥ
 単純に相手の操作した盾を交換させつつ手札をキープできる呪文魔導具として使っても優秀ですが、AQCで盾に送られたドルスザク+魔導具の救出に使ったりすることもできる中々器用な子です。 (18/10/11)
 五連の精霊オファニス
 5文明のクリーチャーではなく5文明のカードをG0条件としているところが素晴らしい。世界最後の日やD2フィールドの文明も参照できるところは地味ながらもありがたいポイントです。 (18/10/10)
◎ ディアボロスとオファニスが居るときにヘヴィやオルゼキアを出すとそのまま回収して再利用できますね。相手のディアボロスを利用して踏み倒すのは…どうだろう? (11/03/13)
◎ 今は多色デッキ増えたので五色でなくても出せてしまったり。悪いカードではないと思います (10/08/12)
○ なんか期待できる (08/02/24)
▲ 全色ならもっと別のがいますよw (08/01/24)
 煉獄陣
 墓地回収としてはライバルが増え続けているのですが、ストライクバックという他には無い圧倒的な個性があるので今後も合うデッキには使っていける1枚だと思います。 (18/10/06)
 スネークアタック
 なんだかんだでこのコスト帯で全軍打点強化ができるカードは未だに貴重。フィニッシャーとして使えなくはないです (18/10/03)
 キング・ネプタス
 自分のクリーチャーをバウンスしながら殴れるクリーチャーというのはあまり多くはないのですが、種族を考慮しなければアイロニー・スパイラルの劣化なので厳しいです。 (18/10/03)
 身代わり人形トレント
 パワーを上げることしか能のなかった緑単のシノビ×3よりはずっと有用だと思います。 (18/10/01)
 古龍遺跡エウル=ブッカ
 防御札としてはイマイチに感じてしまう場面も多々あるのですが、緑単だととりあえず何枚か入れておきたくなる1枚ですね (18/10/01)
 スチームオクトパンク
 癖はものすごくあるのですが、8枚も強制的にドローさせることができる点は魅力的です (18/09/28)
 超次元ドラヴィタ・ホール
 そろそろ許されて欲しい1枚 ツインパクトの登場で一部クリーチャーも回収できるようになってしまいましたが、リバイヴホールもツインパクトの登場で呪文回収できるようになっているのでそこは殿堂維持の理由にはならないと思います。…厳しいものなんですかね。 (18/09/26)
◎ シャイニーホール微妙だな…→リバイヴの対で呪文回収とかどうだろう→3以下ならいいか→駄目でした こんな感じだったのでしょうか? (11/03/28)
◎ ライトや盾、紋章などの呪文だけでなく最近話題のダーツや転プロなども回収できる。使ったり使われたりしたがやはり非の打ち所が無いと思う。 (10/10/17)
◎ 3マナって低いなと最初思いましたが優秀な呪文が多すぎる。 (10/09/10)
 エメラルド・ミスト
 自軍も巻き込む点は変わらないものの、自身のタップ能力でも手札に戻らない《チキチキ・JET・サーキット》を置いておけば常時SAにできるようになりました。水文明とチキチキが入るデッキであれば緊急リセット要員として添えておくと役に立ちそうです。 (18/09/23)
× 爽快なカードですが自身もバウンスされてしまうのはやはり気にかかります。最近はセツダンや解除持ちサイキック・クリーチャーもよく見かけるのでタップトリガーを発動させても相手の場が殆ど減らない…なんてことも。▲寄りの× (11/11/28)
 角男
 リメイクが望まれる1枚。1文明ピンポイントメタという点は構わないのですが、肝心の対象がマナブースト豊富な自然文明なので5マナのクリーチャーでやるにはあまりにも手遅れです… (18/09/23)
 堕呪 ンカヴァイ
 魔道具であることを除けば金縛の天秤の下位互換にしかならないですね。手打ちするにはやや重く、今の所は魔道具呪文を唱えた時に発動できる無月の門のようなものがないので、これくらいが妥当なのではないでしょうか。 (18/09/18)
 定石の始め 真古
 メタリカのバニラ枠はキーロックでお腹いっぱいです。真古(シンプル)という読ませ方はちょっと好きです。 (18/09/18)
 貝獣 ナマコッコ
 バニラサポートを受けられる唯一のムートピアですが、今のところそれを活かせる場面がありません。 (18/09/18)
 The ソー漢
 開発部は漢連中をどうしたいのでしょうか… (18/09/18)
 凶鬼93号 ジャジャン/冥界からの重低音
 スレイヤーとラストバーストの組み合わせが強烈。呪文のハンデスについては相手が残したいカードを2枚も残せるので、落としたいカードを全然落とせないということもありますが単純に手札を削るだけなら十分期待できます (18/09/18)
 アリマ・チュリス
 ビートジョッキーは選択肢が豊富なのでバニラを使う理由がアリマせん… (18/09/18)
 ティン★ビン
 魔道具でないムーゲッツはあまり存在価値がないように思えますが、cipハンデス持ちなので他のムーゲッツよりはまだ採用を検討できます。 (18/09/17)
 オンリー・リザード
 攻撃中に限ればメルトウォリアー最大パワーであり、唯一のWB持ち。ただ、それでもパワー5桁を撃ち落とすことはできず、SAのような奇襲性もないので色々物足りないです。 (18/09/16)
 デュエダインD
 同コストのウイングアイ・マックよりパワーが1000低いものの、ジョーカーズ恩恵を生かした運用ができる上に能力が強制ではない為、「盾から出たのに大型獣に勝手にバトルしかけて死んでいく…」という悲劇もないのでそこはいいですね。 (18/09/16)
 弾丸応動スケーズハンター
 ただブロックされないだけの4コスト獣を使う必要性が見いだせないです (18/09/16)
 キューデン・トラップ
 緑のトリガーで多くのクリーチャーを止められるカードはありがたいですね。2つの効果でウィニーがいなくてもある程度使える点はありがたいです。 (18/09/16)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク