スポンサードリンク

えんどう豆さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 ナナホシテントウ
 なにこれ (11/06/19)
 ダブル・ディフェンス
 DM-04のカードの完全下位互換とか誰得。擁護のしようがない (11/06/16)
 特攻人形ジェニー
 タッチのクリーチャー版というだけでハッスルとクズトレインに対応するようになったのは優秀。墓地進化の種にもなるので無駄がない (11/06/15)
 復活の祈祷師ザビ・ミラ
 ちゃんと構築すれば強くなりそう。一発で死海竜完成できるのは大きい (11/06/15)
 ガロウズ・セブ・カイザー/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
 解除持ちサイキックを一発で消せないとはいえトリガー封印+2体バウンスは強力。ビクトリーレアはハズレがないようで安心した (11/06/15)
 サイバー・N・ワールド
 まさかのクリーチャー版《Timetwister》。何か悪いことができそう (11/06/15)
 凶骨の邪将クエイクス
 ネクラアウゼスなら普通に採用圏内。シューヴェルトの覚醒条件を満たしジェニートリマアウゼスシューヴェルトをトリガーにハンデスしアウゼスでAT付与され、と八面六臂の大活躍。トリマ絡めてターボロスト狙うと相手のハンドが2〜3枚しか残ってない場合も多いので、大型立てつつ複数ハンデスできるこちらでも充分。難点はきちんと決まらないとあまりおいしくないところ (11/06/11)
 悪魔聖霊アウゼス
 たとえPクリであっても、ディアスディアボロスクリムゾンGENJI以外ならほぼ確実に狩れる。自身がシューヴェルトの覚醒条件を満たしつつシューヴェルトによってコストを軽減できるのもポイント。このカードが入るならシャイニーも入れたいところだけどドラヴィタでバリスパ回収してもいいかもしれない (11/06/11)
 封魔妖スーパー・クズトレイン
 実際強い。バベルオルゼジャスミンが投入されたホーガンなら2〜3枚入れてみると大量に手札補充できてうまうま (11/06/09)
○ 名前だせぇぇぇえええwwwww でも正直な話、強力すぎて笑えてくるカード。「全体除去で焼かれない」のはかなり大きい。 (07/09/27)
 サイチェン・ピッピー
 ガイアールがマジキチだった。鳥単時GENJI超強化のお知らせ (11/06/09)
 レインボー・ストーン
 3t始動はできないものの、宝箱と違って緑を置けるのが利点。ゼンやキリューを置けないのは微妙に厄介だったりする。ライフから繋げば3でも4でも関係ないし、入手難度的には圧倒的にこちらの方が楽なので宝箱が手に入らないのであれば採用を検討できる (11/06/03)
 ショーブ・アイニー
 鳥単時空GENJIなら普通に4積み。薔薇なんてなかった (11/05/26)
 斬隠テンサイ・ジャニット
 色が合わなくても入れたくなるレベル。安定感がヤバい (11/05/25)
 ブラッディ・クロス
 黒系速攻で初動がボンスラ4ロンリー4でも足りない人向け。これ以外ほぼ全部黒のクリーチャーにしておけば普通に墓地進化2回分稼げる。普通に使うならメルゲなり茄子なりでいいので黒単か純黒単で運用したいところ (11/05/07)
○ とてもデザイナーズ的なカード。きちんとシナジー考えて組めば強力だけど汎用性を考慮して○。今後即効性の返霊が出たら評価が変わる可能性あり (10/09/07)
 森獣妖精ポニーネイチャー
 ホーガンあたりにピンでどうぞ。オロチ然りバベル然り、踏み倒しから踏み倒しに繋がるとおいしい (11/04/20)
 死海竜
 何だこれは。悪い意味でパワーとブレイク数の関係を崩している。種族もとんでもないことになってるし色々と謎。あと名前が今までにない感じになってる (11/04/16)
 邪法カルネイジ
 普通に強い。ルーペ圏のコスト3に墓地回収までついている。惜しむらくは攻撃できないことだけど、3000あればゴーゴン止まるから充分。変態型の青黒ルーペに (11/04/09)
 時空の邪眼ロマノフZ/邪神の覚醒者ロマノフ・Z・ウィザード
 悪くはない。ディアボロスと違ってディスアドを負わずにラスストに繋げられるのがポイント。解除がないとはいえ覚醒できればそれなりに戦える。手撃ちからのバイス2連打は脅威。ただし、専用を組まないとろくに動いてくれないのでそこらへんは注意 (11/04/06)
▲ 微妙。素だとほぼバニラの癖に覚醒条件が厳しすぎる。しかも裏返っても墓地リソースを全て失ってできることは黒呪文を踏み倒せるだけ。このコストだとラスバイか宝剣くらいしか撃ちたいものがないのも痛い。メインデッキを圧迫しないことが唯一の救い (10/12/29)
 ねじれる者ボーン・スライム
 昔はオルゲイトワンショットとかに使ってた記憶が。今じゃ黒入り速攻の核にまでのし上がったもんなぁ (11/04/04)
 リトルアイズ・グロース
 自身がクリーチャーならホーガンでワンチャンあった。弱いというほどではないものの普通はゴービー→エコアイニーで充分 (11/04/04)
 超次元ミカド・ホール
 ドロマーorネクラ超次元における貴重な速攻メタ。3→5の流れでミカドガンヴィート決まればちょっと攻め手が止まるのでその間に必死こいて展開しよう (11/04/01)
 セブンス・タワー
 デビルディアボロスも出たことだしもっと評価されるべき。セルフ3ランデスから一瞬でリカバリできる上にドラヴィタホールで回収でき序盤でも腐らない。アヴァラルド型だと3コストブーストが足りなくなるので2枚くらい採用すると面白いように重呪文ぶんぶんできる (11/03/28)
◎ 実はとても優秀なブースト。最近は切り札級クリーチャーや重呪文に一撃でゲームを終わらせるタイプのカードが増えてきたので、序盤も終盤も腐らないこのカードはもっと評価されるべき。7マナたまった時点で撃てばそのターン中にもう一度アクションを起こせるのも利点。 (09/08/19)
 闘竜死爵デス・メンドーサ
 環境に呪文封じが増えてくると相対的に評価される。アヴァラルド型のドロマー超次元だと時滅オロチにデルフィン出されただけで詰むことも多いので可能な限り握っておきたい (11/03/26)
 封魔ジャックス・ピッコロ
 大魔王様・・・おいたわしや・・・・・・。DBネタで7コストにしたんなら下げ幅も7000くらいにしてくれればまだ使い道があったかもしれないのに。もしくはPクリにしてcipにするとか (11/03/25)
 時空の支配者ディアボロスZ/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ
 デッキを選ぶ、というのが正直な感想。少なくとも既存のドロマーならチャクラ&ディアスで充分。3枚もセルフランデスするとうっかりトリガー踏んだ時にリカバリがきかなくなることも。とはいえガードホール含めネクラが超強化されたことには間違いないし、前述のウィークポイントを勘案したところで未だ◎の範疇ではあるのだけれど (11/03/25)
 光器アマテラス・セラフィナ
 せめて6コストかナイト持ちかしてくれれば・・・ッ! 墳墓陰謀撃てるのは評価できるけどいかんせん重いのでちょっと微妙。複数撃ってデッキ圧縮できるとはいえ呪文しか唱えられなくなってる上に文明縛りまであるのはちょっと (11/03/24)
 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
 トリガーマーシャルがこれ1枚で詰む。覚醒を止められず火力も届かずサーファーでバウンスしてもマーシャル+サーファー分の楯を増やされるという相性の良さ。隣にキルが立っててバウンスすらできないこともしばしば (11/03/22)
 盾神来光
 実際使うとそれなりに強い。ドラヴィタホールで延々と回収できるのは高評価。欲を言えばトリガーが欲しかったけどさすがにそれは強すぎるか (11/03/22)
 天使と悪魔の墳墓
 性質上、今流行りの緑青赤黒ガイアクラッシュホーガンに強い。4コストと比較的軽量ながら一撃でマナと場を吹き飛ばせるのでオススメ (11/03/21)
◎ 玄人向け。当たり前だけれど、状況によって著しく強さが変わる。自分への被害はプレイングやマナ回収で抑えられるため慣れれば相手のカードのみを除去することも可能。終盤のラッシュ時にはわざと相手と同じカードをマナに置くことで強制的にランデスしシノビを封じる、といった使い方もできなくはない (10/08/06)
◎ 中級者以上とそれ以外の壁。今流行りのクイックントーストとかいうデッキには面白いほど刺さる。これを意識した構築をしない限り生半可な5Cは除去コンには勝てない。 (09/05/23)
 怪力ネムノキ
 何だこれ (11/03/20)
 超次元ガード・ホール
 最強ではないものの楯送り+大型展開は普通に優秀。クイーンで止まらないのも嬉しい (11/02/15)
 ガンヴィート・ブラスター
 変なクセがない分かなり強いと思われる。通常のデッキを相手にする場合ロスソを撃てる頃には相手の手札が1〜2枚になっていることもザラなので、除去がついてくるこちらの方がいくぶんお得か。無論仮想敵次第なのでデッキ内容と要相談 (11/02/15)
 ファイナル・ドッペル
 誰得。進化が容易とはいえ効果発動までのディスアドバンテージが半端じゃない (11/02/14)
 式神パイレーツ
 ウィニー展開するデッキの範囲火力避けにはうってつけ。ゴーゴンとの兼ね合いを考えると4コストというのがネックになるか (11/02/13)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク