スポンサードリンク

mh532810さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 デスマッチ・ビートル
 2ブロック環境の話  ◆デスマッチ 1勝1敗2分+ガードマン  ジョラゴン△(ジョラゴン自身は×だが、スロットン対策とチェンジ対策) 卍×(バトル前に破壊(相手ターン)、ガリュは有りだが生き残ってはいない) 轟轟轟〇(ヘブンズフォース、轟轟轟、肉汁。轟轟轟、ハエたたきに焼かれない)、覇道△(轟轟轟、覇道はパワーライン負け)、サッヴァーク△(絶十。サッヴァークはターン次第)  ミクセル 4勝1分+呪文封じ+相手トリガークリー  ジョラゴン〇(ジョラゴン自体、スロットンの時はマナが伸びているはず、バイナラ) 卍〇(墓地一掃は強い。ただ、自身もいない) 轟轟轟△(ハエたたきに焼かれる。轟轟轟の出たとき効果で焼かれる。その場しのぎの印象)、覇道〇(轟轟轟、覇道)、サッヴァーク〇(呪文の方。絶十早期。サッヴァークはターン次第)  それでも、2ブロックでは、横除去(スマッポン、スクラッパー系、ゴルチョップ、スパイナー)に耐え、轟轟轟封殺の1勝がひかるデスマッチが好きです (18/12/14)
 ベジタバッタ・パンツァー
 2ブロック環境では、デスマッチと組み合わせで、轟轟轟がとまります(轟轟轟の出たとき効果で焼かれるのはご愛敬)  ジョラゴン、卍には、時間稼ぎにしかならないが、覇道エクストラターン対応、サッヴァーグなどの除去耐性持ちへガシガシ出来るのは、オリジナリティあり。  攻撃力の補強に、ヘビーあたりか、NEOを生かすかが悩みどころ。 (18/12/14)
 ツクっちょ
 2ブロック環境では、緑ナグナグチュリスのように使えます。オニカマスも焼けるところに、オリジナリティが。轟轟轟にも後攻でも追いつけ、下手にトリガー増量よりパワー3,000でアド稼げます。卍のヴォーミラには、パワーライン届きませんが、最近はヴァイシングが入ってませんので、ラビリピトを焼くのは効果あります。ジョラゴンのヤッタレ、パーリなどをこまめに焼いて、ガヨウ神巣だしターンあたりまで持ちこしたり出来ます。  問題は後半腐ることですが、ベジタバッタなどNEO進化元(→ヘビー)かマルハバン?!のえさにしましょう。 (18/12/14)
 シディアン・ビーティス
 2ブロック環境では光のコロプス。轟轟轟の相手先行1ターン目、2ターン目に肉汁と出てきて、ミクセル、デスマッチ間に合わないときに。卍やマナがたたないガリュザークへの時間稼ぎに。ジョラゴンには早出しの気休め対策。マナが伸びる相手には刺さりませんが、それはミクセルも同じ。 (18/12/14)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク