batamai31478さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 凶鬼03号 ガシャゴズラ
 ウェーブストライカーが三体一気に揃ってサピエントアークがスレイヤーになるって本当ですか? (17/06/18)
 貝獣 ホタッテ
 こーゆーカード超好きです。 (17/06/18)
 テキサス・ストーム
 ループは賢い皆さんにお任せして、ひっさしぶりにターボラッシュとかブレイクボーナスとか使ってみたくなる効果ですね (17/06/16)
 【問2】 ノロン
 スペック自体はそんなに高くないですが、色が強いので重宝します。ちっちゃいバキュームクロウラーみたいなイメージです。 (16/07/29)
 革命の精霊龍 ローズダカーポ
 でっかいマグリス。3500はイエスをつけるとモルトやモルト覇を超えていけるのが強み。種族がよくおまけの革命2も進化元として優秀な能力ですので、シデンギャラクシーあたりを乗っけて遊んでやるのもいいですね。細かいですが、白単連鎖ではパワーのかぶりがほとんどないので、レッドゾーン重ねられて場が一掃されるということも少ないのがいいですね。 (15/12/25)
 革命の水瓶
 革命0トリガーの中では最も使いやすい。コスト払って打つこともしばしば。 (15/11/30)
 侵略者 バロンスペード
 コマンドにブロックされるのがきつい時もありますが、それを差し引いてもぶっ飛んだ強さです。 (15/11/30)
 アクア・ガード
 リキッドは2コストに偏りがちなので、1コストのコイツがいると歪なマナカーブを無理やり矯正したつもりになれます。 (15/11/30)
 アクア闘士 サンダーボルト
 個人的には、《アクア・ジーニアス》よりこっち。劣るパワーは進化で補いましょう。意外と5枚あるとでっかくなるのが重要になる場面があります。 (15/11/30)
 アクア少年 ジャバ・キッド
 2ターン目に出して学校男を誘い出すのが意外と強い。それ以外は良くも悪くも見た目通りの強さ。 (15/11/30)
 アクア特攻兵 デコイ
 《アイザック》とのコンビが禁止級。黒単と戦うときは2体並べておくと《月下城》をすべて受けてくれるのがいいですね。 (15/11/30)
 アクア・ベララー
 序盤のシステムクリーチャーにありがちな「たくさん引くと弱い」がないのが強み。出たら出ただけ強いので気兼ねなく4枚積めます。 (15/11/30)
 アクア新参兵 アイザック
 最速で侵略するもよし、自力でぺちぺち殴るもよし。青単リキッドが後半までもつれても勝ち切れるのはこのカードのおかげ。 (15/11/30)
 アクア防衛隊 バリアーマー
 月下城には弱いですが、リキッドの中では黒単相手に一番強気で出していけるカードです。 (15/11/30)
 ジェニ・メタル
 準黒単ビートダウンの幅が広がったのが嬉しい。青ならばコアクマンやサーファー、白ならばライデンやシャイニーを多少多めに入れても機能するのは魅力的。 (15/09/21)
 Rev.ギロチン
 革命2ってつらい条件だと思うんですけど、その分見返りも大きいので、頑張ってみる気もおきますね。 (15/08/17)
 光器シャンデリア/豪遊!セイント・シャン・メリー
 展開系のデッキにおいてアポカリで吹き飛ばないのは非常に強力でした。 (15/07/06)
 真紅の精霊龍 レッドローズ
 マナ武装考えると結局白単になっちゃうと思うんですけど、連鎖の始点としてはなかなかではないでしょうか。また、種族がいいのでテーマデッキ作りが捗ります。 (15/07/05)
 超過の翼 デネブモンゴ
 はずれがない連鎖って感じでものすごい使い心地がいいです。 (15/07/05)
 ヤミノサザン
 パワーが3000あるので、殴り返し要員にもなれるのがうれしいですね。 (15/06/28)
◎ 大好きです。《キル》、《アンタッチャブル》を一掃できる上に、《オルゼキア》ととても相性がいい。 (11/07/26)
◎ トリガーでジョンタッチャブルを防ぐことが出来ます。自身のパワーがトリガー獣としては高めなのもありがたい。 (10/10/07)
◎ 何度も助けられました。今ではMロマメタと明確に対策する相手がいるのも良く使う要因です。 (10/07/25)
 ローズ・キャッスル
 非常に環境に左右されるカードであり、しばらく見ない時期が続きましたが、今後活躍の場が増える予感がします。 (15/06/28)
◎ 個人的に、旬だと思います。ティーガとあわせるとベルリンまで届き、ネクラザビミラに致命傷を与えられます。 (12/02/28)
◎ 《アンタッチャブル》がやりたい放題やっているので、こらしめてやる必要がありそうですね。 (11/08/20)
◎ 今の環境と次の弾で出るカードをざっと見た感じでは殿堂入りにさせてはまずいですよね。 (10/09/09)
◎ 新殿堂によって君の過労死は約束された!次の制限候補とでも言っておきましょうか。 (10/04/10)
◎ このカードを積むことで多くのデッキと有利に戦えるんですよね。だんだん好きになってきました。 (10/03/26)
◎ 最近嫌いでたまらないカード。デッキを組む上で「薔薇城で終わるからこっちよりこっち」という考えが生まれる存在感があり強力なカードで、他のカードの評価もこのカードに左右されるところがある。その面では、裁きと同じにおいがする。1000の差は大きいため殴りやすくもあり、城ということから擬似《ファントム・ベール》を持ち合わせているのも強力。販売されたばかりということで制限はまだまだだが、来年の今頃には制限になっている可能性の高いカード。 (09/07/16)
 巡霊者キャバルト
 侵略系のデッキにはアホみたいに刺さりますね。 (15/06/24)
◎ コスト軽減やブーストが無ければ後攻でも超次元呪文に間に合います。そうでなくともハンド、城塞、ラッパー、ロスソ、サインなど落としたいカードは多い。 (10/07/30)
 ウィザード・リザレクション
 マナ回収カードは豊富になったので必然的に使うことは減りましたが、いい感じに癖があって面白いカードです。 (15/06/24)
◎ マナが減らないので、序盤から使っていけるのが強みですね。終盤は言うまでもなく強力。 (10/07/23)
 緊縛の影バインド・シャドウ
 活躍の場のほとんどが黒緑速攻ですが、イエスに入れてもいい感じでした。3ターン目からイエスつけてガシガシ殴れるのも好評価の一因です。 (15/06/07)
○ 1コスト1000のクリーチャーはデメリットがあって当然。しかし、その効果をうまく使えばチャラに、あわよくばメリットにもなると考えれば十分な印象です。 (11/12/27)
○ Bロマや黒緑速攻に対しなかなかがんばってくれます。 (10/03/28)
 希望の親衛隊ラプソディ
 クルトでも強いのに種族のおまけがえげつない。 (15/05/31)
 予言者クルト
 1コストで殴れるってすごいことですよね。 (15/05/31)
 トラップ・コミューン
 サバイバーが復活するならば集めておきたいカードですね。 (15/05/13)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。