bananafight111さんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 斬斬人形コダマンマ
 手札消費が激しい+終盤までシールドを狙われにくい速攻では効率的な手札補充手段。またSバックのトリガーとしても優秀。オチャッピィ、デュアルショックの呼び水にも。 (15/11/28)
 デュアルショック・ドラゴン
 速攻にも入る異色のドラゴン。普段はSバックで待ち受ける地雷で、時にはコダマンマで飛び出すこともある。ただプレイヤーの消耗も激しいので召喚後はWブレイクで一気に畳み掛けたい。 (15/11/28)
 ダーク・ライフ
 さすがにトリガーではなくなったものの墓地肥やしできるライフが弱いわけがない。2ターンだと色が揃わないことも間々あるが自身が色になることも考えれば一長一短。汎用性も段違い。 (15/09/11)
 邪眼皇ロマノフI世
 「SAがあれば…」と言われ続けたカードだが、エターナルサインというドンピシャの爆弾カードが登場したことで人気上昇中。同時に二世も現れたが、中盤以降の爆発力はこちらが上。好きなカードなので嬉しい強化ですね。 (15/09/06)
 邪眼教皇ロマノフII世
 一世の弱点を払拭するように2つの効果がcipで発動するスピードの二世。一世ほどエターナルと噛み合うわけではないが、墓地利用するデッキ全般に組み込める汎用性の高さも魅力的。ライブラリアウトに注意。 (15/09/06)
 反撃のサイレント・スパーク
 まず色の組み合わせが絶妙。相手がすでにタップ状態だとタップ効果は無意味になるが、このカードにはさらにドローの選択肢がある。マススパより無駄が生じにくくエコロジー。融通が利き使いやすい。 (15/08/27)
 ホーリー・スパーク
 コストが重いスパスパ、あるいは追加効果がないDNA、マススパか……つらすぎる。かつてはレアカード、今はインフレの犠牲になったのだ…スパーク呪文はもはやこいつを超えるとこから始まってる印象。まぁ使いませんね (15/08/25)
 マスター・スパーク
 シールドではなく手札を増やすDNAスパークか。水と合わさることが多い光ではサイスパの選択肢も捨てがたいが、こちらはタップにドローのつまみ食いで時を選ばず万能だし、白単では色の都合であちらより優先しやすい。 (15/08/25)
 スーパー・スパーク
 単純にコストが軽くなったホーリースパークであり、その価値を完全に奪い去る効果。とはいえ今時ホリスパの上位程度珍しくもなく。DNAスパークやサイレントスパークなどより強力なライバルも次々増えてしまい… (15/08/25)
 DNA・スパーク
 どいつもこいつもあまりホリスパ先輩をいじめないであげて…。Sトリガーとしてみた場合スパスパの上位互換にも近い効果で、光文明おなじみの定番トリガー呪文。 (15/08/25)
 終末の時計 ザ・クロック
 手札では完全なお荷物だが、シールドとしてのこのカードは確実な延命装置。エメラル系との相性も抜群で、水相手に仕込みが見えたら真っ先に警戒したいカード筆頭。 (15/08/02)
 メガ・マナロック・ドラゴン
 インフレを知らない復帰組は存在を認めたくないレベル。多色相手なら1ターン止まるし、いくらなんでも6コストって軽すぎませんかね…?存在自体が多色を否定するような強烈なメタカード。 (15/08/02)
 炎舌実況DJ・ショー
 運がよければ2ターンで最速ガトリング、殴れば1/2で返り討ちという2コストのくせにプレッシャーだけは大型級。ガトリング需要で注目されるも再録は… (15/07/31)
 機神装甲ヴァルボーグ
 こいつも十分強いのだが、ガトリングのほうがもっとえげつない。普通に3ターンで出してるとガトリングと同速かそれ以下で、コスト勝負ではSA以外の進化元も連れてこないと負けという…かなり厳しいと思う。 (15/07/31)
 音速 ガトリング
 ヴァルボーグも懐かしいが、これが新時代の進化か。最速2ターンはまさに音速、これにWブレイカー+6000(7000)打点とかたまったもんじゃない。コストも殆ど息してないし… (15/07/31)
 凶戦士ブレイズ・クロー
 今も昔も赤速攻のお供。強制攻撃のデメリットが速攻のコンセプトと噛み合いすぎており、ほぼデメリットがない1マナアタッカー。ブロッカーや火力、トリガーに弱いのはご愛嬌ということで。 (15/07/30)
 鬼切丸
 速攻を赤で統一する最大の意義。3マナで4000パワーを持つSAが弱いわけがないだろう。普通ならSAというだけでデメリットが付くところを統一でごまかしてるだけだからな… (15/07/30)
 襲撃者エグゼドライブ
 殴り返しやに除去呪文に強いSAだがその分コストはかさむ。3マナでも何回も支払うとなるとさすがに悪効率、なるべく早期決着を。もっともこれを何回も出さないといけない時点で速攻としては負けが匂うが… (15/07/30)
 スパイラル・ゲート
 2コストは軽すぎるよなぁ、さすがに。サーファーみたく殴れはしないものの、手札に持っても強いので安定感も抜群。シンプルに使いやすいバウンス呪文の代名詞。 (15/07/30)
 アクア・サーファー
 スパイラルゲートと比べられるが、殴れることのメリットは絶大で地雷としての威力は圧倒的にこちら。他にもクロックやドン吸いなど強力なトリガーが揃う水だが、その中でも使いやすいほう。 (15/07/30)
 凶殺皇 デス・ハンズ
 クリーチャーか呪文かの違いはあるとはいえ、基本的に殴れるデモハンが弱いわけがない。 (15/07/30)
 デーモン・ハンド
 デスハンズがどう見てもこいつの後継者。バウンスにおいてスパイラルゲートは軽さというサーファー以上の個性を持っているが、デモハンにはそれもないので…一応ロマノフを使うならこちらか? (15/07/30)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。