スポンサードリンク

Hulcusさんの投稿したFAQ

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問シールドプラス能力で重ねられたシールドに対してラッキーダーツを使用した場合の処理はどうなりますか?
回答2
  • ■投稿者:siruku
  • ■投稿日:2019/11/17
  • ■事務局確認日:2019/11/17
1つのシールドに複数の呪文がある場合、呪文は好きな枚数使うことができます。呪文以外のカードは使えないので、元の向きに戻します。
操作
関連
質問同時にブレイクされた盾の中身が、ストライクバック能力のカードと、そのカードと同じ文明のカードAでした。
カードAを墓地に置くことでストライクバック能力を使えますか?
回答3
  • ■投稿者:だし巻き
  • ■投稿日:2013/07/29
  • ■事務局確認日:2013/07/29
使えます。

効果により同時にシールドを手札に加えるとき、手札に加える順番は選べます。

回答者4?
操作
関連
質問「自分のシールド1枚につき」ではなく「自分のシールドゾーンにあるカード1枚につき」とありますが、これはシールドプラス能力で重ねられたカードの枚数も含みますか?
回答3
  • ■投稿者:dreadnought
  • ■投稿日:2011/12/28
  • ■事務局確認日:2011/12/28
含みます。
城も含みます。

先ほどのは誤回答です。

回答者1
操作
関連
質問「魔天降臨」の効果によって「マナをすべてそれぞれの手札に戻し、『同時に』手札をすべてマナゾーンに置く」訳ですが、「オグリストヴァル」「ファルゲン」「マグラグラン」はそれぞれどの様に処理されますか?
回答3
  • ■投稿者:dreadnought
  • ■投稿日:2011/11/14
  • ■事務局確認日:2011/11/14
「同時に」入れ替わるので、パワーは増減しません。

ただ、カード操作上、マナゾーンにあるカードを手札に戻してから、
もともと持っていた手札をマナゾーンにタップして置いて下さい。

回答者4

*参考
http://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/dm10.html
**このQ&Aを見ると紛らわしいですが、パワーは増減しないという裁定に変わりはありません。
操作
関連
質問「デモハン」で「エタフェ」を破壊する際に「エタフェ」の種獣を破壊できないとの回答を以前いただいた訳ですが、あるカードの処理中に別のカードの処理は割り込めない筈なので、「デモハン」の効果終了時にはまだ「エタフェ」は場にあるという解釈で良いんですよね?
回答4
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2011/02/07
  • ■事務局確認日:2011/02/07
墓地にあります。自身の種も回収できます。

念願の裁定変更です。

破壊効果や、手札に戻す効果、マナに置く、等の
ゾーン間を移動させる効果は
クリーチャーを移動させるまでが、そのカードの効果です。

”離れた時”の効果を持つクリーチャーを破壊した場合も
”離れた時”の効果を解決するのは墓地に置かれた後です。

回答者1
操作
関連
質問自分のマナに光のブロッカーがあるとき、同時にブレイクされた盾の中身がヘブンズゲートと魔天降臨でした、魔天降臨を先に解決する場合どうなりますか?
考えられるパターンは以下の例など。

A)魔天降臨を使用中はヘブンズが待機状態、残りの盾を手札に加えた後で手札を全てマナに置き、元々マナだったカードを手札に、その中の光のブロッカーをヘブンズの効果でバトルゾーンに。
B)魔天降臨を使用するタイミングで残りの盾も手札扱いなので、ヘブンズはST能力を発動させる前にマナに。
C)魔天降臨を使用するタイミングで手札扱いのヘブンズをマナに、しかしST能力自体はトリガーしているのでマナにヘブンズをおいたまま光のブロッカーをヘブンズの効果でバトルゾーンに。
D)その他。


ごちゃごちゃしてますが、なんとなくおかしな処理になりそうなのはわかりますよね?(´-`).。oO
回答6
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2010/11/03
  • ■事務局確認日:2010/11/03
B)です。

裁定変更はありません。

同時にブレイクされた複数のシールドは
同時に手札に入ります
STが複数あった場合
複数同時にトリガーしますが
魔天光臨を先に使った場合
残りのSTはマナに行く為
マナからは解決できないため使えません

回答者5
http://dmvault.ath.cx/matome/9.html
操作
関連
質問自分の場に「ドラグストライク」「エターナルフェニックス」があるときに「邪魂転生」「アポカリプスデイ」で破壊し、「ドラグストライク」の効果で「エクスリボルバー」を場に出すとします。発動条件を先に満たした「エターナル」の効果の前に「エクス」の効果を解決して、マナに有った「火文明」のクリーチャーを墓地に送った後、「エターナル」の効果で回収できますか?
回答2
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2010/06/14
  • ■事務局確認日:2010/06/14
出来ます。

「ドラグストライク」「エターナルフェニックス」を同時破壊時に
「ドラグストライク」「エターナルフェニックス」は同時に墓地に置かれますが
pig効果は好きな順番で解決します

「ドラグストライク」のpig効果で「エクスリボルバー」を出して
マナに有った「火文明」のクリーチャーを墓地に送って
「エターナルフェニックス」の離れた時の効果で
墓地の火のクリーチャーを回収出来ます

「エターナルフェニックス」自身の種も回収できます(2011.2.7)
操作
関連
質問「セイバー」能力を持つ「ロッポ・ロッポ」で、「エターナル・フェニックス」の破壊を防ぐとどうなりますか?
回答2
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2010/06/14
  • ■事務局確認日:2010/06/14
「セイバー」能力は置き換え効果なので割り込んで処理します。

「破壊される時」の置き換え効果は「離れた時」の前に割り込んで処理されます
「破壊される時」のタイミングで「セイバー」するかどうかを決めます。
「セイバー」能力を発動した時点で「離れた時」発動条件もキャンセルされます。
順序は以下の通り。

【1】、獣の破壊が決まる(「墓地に置かれる」効果がトリガーされる)。
【2】、「セイバー」能力を使うかどうかを決める。
【3】、「セイバー」能力発動し(「墓地に置かれる」効果がキャンセル)、「セイバー獣」墓地へ。
【4】、「セイバー」を使わなかった場合は「離れた時」以降の処理
操作
関連
質問シールドプラス、ブライゼナーガ、憎悪と怒りの獄門(エターナル・ゲート)などのカードの効果で、STが2枚以上合った場合の正しい処理方法を教えてください。
盾を全て確認した後の処理順として、正しいものはどれですか?

A)盾を好きな順番で手札に加えつつ、その都度STを解決する。
B)盾の中のST以外を全てまず手札に加え、残ったSTを好きな順序で解決する。
C)盾の中のSTを1まいずつ相手に見せ好きな順序で解決し、最後に残った盾を手札に加える。
D)盾の中のSTを全て相手に見せ好きな順序で解決し、最後に残った盾を手札に加える。
E)盾の中のSTを1まいずつ相手に見せ好きな順序で解決する、その間残りの盾は盾として扱う。
F)盾の中のSTを1まいずつ相手に見せ好きな順序で解決する、その間残りの盾は手札として扱う。
G)その他。

対戦ルームでは主に『A』の順で処理されているようですが、なんとなく気になっていたのでシールドプラス能力の追加にあわせ確認とって見ました。

以下補足質問が続きます。
これらの処理が怪しかったので、システム自体を確認してみた次第です。
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=377
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=378
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=379
回答4
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2010/04/18
  • ■事務局確認日:2010/04/18
G)その他です。

裁定変更です。

同時にブレイクされた複数のシールドは
同時にシールドを離れ
同時に手札に入ります
複数のSTは同時にトリガーして
1枚ずつSTの解決をします
操作
関連
質問NS(ニンジャストライク)の「攻撃したとき」「ブロックしたとき」というタイミングは、要するに「攻撃するとき」「ブロックするとき」と同じタイミングということですか?
回答3
  • ■投稿者:デスクルト
  • ■投稿日:2009/03/26
  • ■事務局確認日:2009/03/26
同じタイミングになります。

”攻撃する時”と”攻撃した時”は
攻撃宣言をしてタップしたときトリガーする同じ処理のタイミングで

”ブロックする時”と”ブロックした時”も
ブロック宣言をしてタップしたときトリガーする同じ処理のタイミングです


:アクティブプレイヤーの”攻撃する時”と”攻撃した時”の解決の後に
相手プレイヤーの”攻撃する時”と”攻撃した時”の解決になります

:アクティブプレイヤーの”ブロックする時”と”ブロックした時”の解決の後に
相手プレイヤーの”ブロックする時”と”ブロックした時”の解決になります
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク