スポンサードリンク

EarlCarbonaraさんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 煌世主 サッヴァーク†
 使い手を選びそうなカード。  盾を表向きで残しながら戦える構築ならば強い盾になる。ドルツヴァイを止められるのは大きい。  巨大ブロッカーとして、天門に採用するメリットは少なく、同じ10コストなら他に強いカードがあるのが現状。  このカード主体の構築をしておかなければ、デッキの圧迫にしかならないと思われる。  個人的には、城、裁きと組み合わせるのがオススメ。特に、セイントキャッスル+ライデンはとても強い受けになる。海底鬼面城もドロソとして優秀だったりするので、サバ†に繋げやすい。    出すタイミングは一つなので、出すまでの戦い方が問題になってくるカードだと思われる。 (18/09/25)
 凶鬼卍号 メラヴォルガル
 実質、W・ブレイカー、スピード・アタッカー持ちの2ドローカード。ブロッカーも持ち、ラビリピトの条件も満たす。    弱いわけがない。 (18/09/22)
 卍堕呪 ゾグジグス
 フィニッシュにはそれなりに。  魔道具デッキで6マナ溜める難易度、フィニッシュで使うのにドロー、他のデッキとの組み合わせ難さを考えると微妙なカード。バウンス面、呪文ロック面だけを見ればそれなりに強いカード。G-ゼロで、手札が多いとタダで出る魔道具が新規で来ると、更なる無月に繋げやすくなる…が、結局無月がSAを持っていないために攻撃に繋げられないため、微妙。  進化無月が来て、G-ゼロ魔道具が来ればとても強くなれるカード。今後に期待。 (18/09/18)
 無双の縛り 達閃/パシフィック・スパーク
 フィフスと相性抜群のカード。バリアントスパークと好みで分かれそう… (18/09/14)
 ドンジャングルS7
 高コストで相性のいいカードとしては、ニコルボーラス、スペルデルフィン、ザールベルグ、シェルフォートレス、バルホルス、ミハイル、バーロウと多く、また、ジャンゴニャーンズと組み合わせることで、実施6マナで使用することができる。    なによりも、8軸ガチロボに組み込むことで、マナからニコルボーラスやガチロボを爆誕できるため、充分な強さを誇っていると言える。  新弾のジワジワ高騰カードの1枚と予想できる。 (18/09/02)
 こたつむり
 相手のS・Aを封じつつ、自分はマナを貯めるだけでブレイク数アップ  弱い訳がない。    革命チェンジって止められないんだっけ?  そこの裁定によっては…◎ (18/08/31)
 魂穿ツ煌世ノ正裁Z
 S・バックでカウンター気味に利用できることを考えると強い。7以下ではなく、8以下なのもよい。ほぼ全てのクリーチャーを除去できる。が、ガリュザークを取れないところが気になる… (18/08/31)
 進化設計図
 ツインパクトで進化クリーチャーが出る瞬間に化けるカード。ツインパクトカードは今期だけで終わる事が考えにくいので、いずれ進化ツインパクトは出てくると考えられる。場合によっては2コスト6ドローという化け物カードにもなりうる。公式の行なったアンケートでも、ドルバロムやアルカディアスが入っていた事を考えると、公式は必ず進化ツインパクトを出すと考えられる。そうなった場合、確実に高騰すると考えられる。よって、進化設計図は今のうちに大量に回収しておくと良いと思う。  最終的には、強すぎるの一言で殿堂に入ることも考えられるので、回収、高騰した時に売却、殿堂により暴落という感じになるかと (18/08/29)
 偽りの王 ヴィルヘルム
 強すぎてお金が…  ゴールデンで再録に1票。 (18/08/27)
 ウォーター・イン・ザ・ダーク
 サイバー I チョイスと同じで、呪文側が7コスト以下のツインパクトのカードがめくれたらクリーチャーとしても使用できるように、テキストを  「自分の山札をシャッフルし、その後、上から1枚目を見る。それがコスト7以下の呪文なら、そのカードをコストを支払わずに使用してもよい。」  に変えて欲しい。流石にホーガンブラスターの完全劣化版…下位互換ですらない… (18/08/21)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク