AbutibutiAさんのカード評価

弾:
表示順:
(総合評価)カード名 コメント
 凶鬼96号 ガースー/黒光りの毒ガス
 雑魚潰しと墓地進化元の用意を1マナでできるのが魅力 (18/02/20)
 奇石 ルービク
 今や、墓地呪文回収クリーチャーも3コストかと驚かされる (18/01/21)
 ぱくちーたー
 腐りにくい能力に加えて強烈なSST、弱い訳がない (18/01/21)
 針柩医 ゼントヨウ
 相手への選択肢が多すぎていささか影響力の薄いカード pig持ちを破壊する目的で使おうにも効果の起動が遅すぎる (18/01/21)
 夜の青守銀 シャイン
 単体でも2体止められる優秀な防御札で、さらにキズナデッキでは軽いモーリッツとして扱えるので単純に強い (18/01/21)
 ジョット・ガン・ジョラゴンJoe
 1/19の公式対戦動画の限りではコスト割り振り火力だね。それでも十分活躍できるカードだと思うけど (18/01/20)
 バグル・パズル
 伝説の決闘者を召喚するのには使いやすいかもしれない (17/12/16)
 闇より来たりし魔導具
 アバヨ系列と比較すると呪文なのが痛手。効果も「そうしたら」なので自分の場が0体では機能しないのも残念。せめてカード名に合わせて魔道具を蘇生する効果がついて入ればよかったのだが (17/12/15)
 アラン・クレマン
 個人的にはこのシンプルかつ発展性があるカードパワーがたまらなく好き (17/12/15)
 ソニック・Ⅳ・ワン
 場持ちは悪いがミストリエスのような「放置したら負け」系のクリーチャーですねこれは (17/12/15)
 あたりポンの助
 無効効果がcipの効果と分けられているから、無効効果は常在型能力だと思う  ただ、「選んだ名前」がこのクリーチャーが選択したものだけなのか、それとも今まで選択された名前を全て含むのかは気になる(多分前者だと思うが) (17/12/15)
 ベイB ジャック
 召喚酔い状態のクリーチャーはタップできないとかエラッタしないとデュエマがヤバイ (17/11/25)
 暗黒邪眼皇ロマノフ・シーザー
 崩壊と灼熱の牙で攻め込むタイプなら2回発動できれば十分だし問題なく差し替えられるな (17/10/23)
 サッヴァークDG
 やはり、DMはドラゴンに収束するのだ… (17/10/14)
 アクアン・メルカトール
 現環境での復活で、縛りもキツくなったのに5枚めくらせてくれない辺り本家の異常さがよく分かる (17/10/10)
 スポーツ大尉
 なぜ刷ったのか、コレガワカラナイ (17/09/28)
 ルナ・フォートレス
 イラストは大好き。アンタップの妨害ができることよりも、光臨みたいなタップ状態を条件に発動する効果を継続して起動するために用いるのがいいかな (17/09/28)
 キバセン・チュリス
 クックポロンと比較して中々のインフレを感じますね…ビートジョッキーデッキでの居場所は少ないけど、インビシブルスーツ付けてでかいスケルハンターにすると楽しそう(強いとは言ってない) (17/09/28)
 シンクロ・スパイラル
 これに限った話じゃないけどサイレントスキルや降臨と相性がいい。そしてこれは更にフォーミュラーと相性がいい (17/09/16)
 DG ~ヒトノ造リシモノ~
 cipと攻撃時に効果が発動するので予想以上に攻撃力・展開力が高く、結果として相手の除去を惹きつける役割も担えるのでこちらの高コストメタリカを通しやすい (17/09/16)
 シンクロ・デスサイズ
 ノーコストの除去範囲としてはなかなか優秀 呪文のコストを増加させるクリーチャーを容赦無く破壊できる (17/09/16)
 戒王の封
 …これはなかなか日の目を見ない高コストマフィギャングの救済策ですね。でも対応範囲広すぎて結局マフィギャングが使われない未来が見える (17/09/09)
 タルタホル
 クリーチャーを残せる2マナブーストを8枚積めるようになったグランセクトはこの上なく安定したと言えるだろう (17/09/09)
 凶鬼09号 ギャリベータ
 死んでも死なない墓地肥やし付きドロソコマンドとか怖すぎる (17/09/09)
 始英雄 ザウロディレクス
 マナ武装がATなので、コスト踏み倒し→マナブーストという順番でも力を発揮できるのが良い。 (17/05/22)
 チョモランマッチョ
 展開力に長けるジョーカーズの打点を一気に増やせるのは美点だがコストが重い。メタリカの特殊ブロックへの対抗手段として採用できるかもしれない。 (17/05/22)
 バレット・ザ・シルバー
 最初の効果は3体の「召喚」が条件なので自身を踏み倒す機会は少ないかもだが牽制札としては十分。最後の効果はハズレても手札に加えられるのが地味に良い。 (17/05/22)
 ”罰怒”ブランド
 沢山出して一気に攻めるというビートダウンを体現したかのようなカード。SA付与が常在型能力なのでSTに弱いのはご愛嬌といったところか。 (17/05/22)
 闘竜死爵デス・メンドーサ
 6コストである点がサンダーブレードと同じ道をたどらずに済んでいる。デス・ハンズと比較してもバルクライ王に滑らかに繋げられる点をとっても十分に住むわけが可能。 (17/04/27)
 スピア・ルピア
 イモータルブレード、シャチホコリアニメイト、リュウセイサーチで継続除去&ハンデス対策美味しい (17/03/31)
 ボルメテウス・ブラック・ドラゴン
 序盤から終盤にかけて働いてくれる優秀なカード コントロールデッキならまずこのカードの投入を一考すべき (16/10/27)
 轟改速X ワイルド・マックス
 シンプルに強い効果を複数搭載したカードが弱いはずがない...のだが環境全体でみると少々遅い こういうのはパッと並べてドーンと殴るのが良いかと (16/10/17)
 リュウセイ・ジ・アース
 現環境にバッチリ合わせたカード コマンド・ドラゴンがSA持ち、更にcipマナか手札を増やせるのは当たり前に強い (16/10/16)
 宿命のドギラゴン銀刃
 大会でガチャが使えないならこのクリーチャーの取り柄は無いに等しい なにかしらの対応がなければ評価は×でも致し方無い (16/10/16)
 サファイア・ウィズダム
 ワルスラー研究所G.O.Dにおいては最低でも手札を9枚確保できるので相性が良い 基本的にはアルファリオンにお株を奪われやすいのでコストが9であることを活かしたい (16/10/16)
 覇王ブラックモナーク
 闇の軍勢がブラックモナークの復活に尽力していた理由がハッキリわかる強さ いつの時代でも活躍が望める上に将来性もある効果 これは間違いなく闇の王 (16/10/16)
 ジャッジメント・タイム
 スピードアタッカーに対して無力なのが辛い (16/09/22)
 クイーン・アマテラス
 なによりサーチ手段に乏しかった城を容易に要塞化できるのが嬉しい グットスタッフ要因 最近のデュエマはコスト8以上なら何やってもいい感が凄い (16/09/21)
 電脳大河バタフライ・ブランデ
 オールフォーワンで効果を大量誘発できるので強くなりました 5→6と連続して出しやすい (16/09/21)
 エンドブリンガー・ドラグーン
 タップキル戦術ではかなり活躍できるカード アタックトリガー扱いなので実質的にブロックされずに攻撃できるのも◯ 殴り返しを防ぐためマリエルやラプトルドラグーンと組み合わせたい 昔のカードながら味のあるデッキが組めそうだ (16/09/19)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。